2014年10月06日

ブレーキのマスターバック交換

IMG_6237.jpg先日入庫した,少々年数の経ったお車のブレーキ修理。
マスターバックからの負圧漏れが原因でブレーキが効きにくかったので、交換させていただきました。
当初、簡単に脱着出来るかと思っていたのですが、マスターバックを外す際干渉してしまう部品があったり、ブレーキペダル周りの作業がしづらかったりで、結構大変でした。
posted by かとう at 18:21| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダウンサイジング

燃費を重視した車が次々と発売されていますが、その為の技術は様々です。
プラグインハイブリッドや電気自動車、ディーゼルエンジンのほか、ダウンサイジングという、従来より小さい排気量のエンジンを採用した自動車も増えてきました。
排気量が小さくなってもエンジンからの出力は損なわない様に、ターボなどの過給器を備えたりするものが多いです。
この手の車、確かに燃費面では効いてるなぁと思うのですが、一点、エンジンブレーキが効き難いという欠点?もあります。
そういう車だと理解して運転すれば良い事なのですが、高速道路走行時や下り坂などのフットブレーキを使いたくない場面では、思った程車速が下がらない事もあったりして。。。
posted by かとう at 08:44| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

信号待ちでエンジンが止まりそうになる

信号待ち等で,エンジンが止まりそうになる。そんな相談をお受けする事が時々あります。
そんなとき,僕たち整備士は、故障の原因をいくつか想像しながら、その箇所を特定していきます。

タイトルの症状の場合,

@ 信号待ち等のアイドリング中だけ調子が悪いのか。
A 走行時もエンジン音がおかしかったり、力の無い感じがあるか。
B エンジンのかけ始めと暖まってからで、症状は変わるか。
C エアコンを入れているとき、切っているときで変化はあるか。

・・・などをお伺いしながら故障診断を進めていきます。
もちろん、故障診断機を使って、お車の故障コードの有無を見たり、色々な数値が正常であるかなども調べるのですが,お客様からの不具合発生時の情報は多ければ多いほど、修理が進めやすいです。
修理でお預かりしたとき、その不具合が再現されなかったりすると、お客様からの情報が頼りになる事もあるのです。

もちろん、お客様は専門的な言葉をご存知ではないので、説明しづらい事も多いかと思います。
そんな事聞かれても、覚えていない、なんて事もあるでしょう。
それでも、お車の修理の際には,出来るだけ詳しく色々な事を教えて下さい。

電子制御化の進んだ今のお車でも、ただ機械を繋いであげれば不具合箇所を特定できるほど簡単ではありませんので。
もちろん、故障診断機を使って、お車の色々な数値を読む事は、昔以上に大事な事ですけどね。

本日お受けした修理のお話では,

@ ○。
A ×。
B ○。ただし、かけ始めはエンジン回転が不安定に上下する。
C エアコンを入れると不具合は発生しない。

でした。
診断機を接続した所、故障コードは入っていませんでしたが、お客様とのお話を通じて,また、車種や年式、走行距離から修理箇所に見当をつけることができました。
posted by かとう at 18:01| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

春の展示会のご案内

春の展示会.jpg本HPでもご案内しておりますが、今週末3月3日4日の2日間、春の展示会として、イベントを開催致します。
お楽しみイベントもご用意しておりますので、是非ご来店ください。

来月以降、取得税や重量税の減税対象車種や減税率の変更があり、今月登録の方がお財布にやさしく購入できる車が多い事をご存知でしょうか?
詳細につきましては、ご来店時にご説明致しますので、どうぞよろしくお願いします。

posted by かとう at 09:30| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

ムーヴ・ムーヴカスタム在庫車特別値引き!

ムーヴ・ムーヴカスタムの在庫車が、今お得です!!

ムーヴ・ムーヴカスタムシリーズのNA車を購入され、11月末までに登録して頂くと、お得な特別値引きを実施中です。
ワンプライス値引きや下取値引きとは別に、52,500円(税込)を値引+フロアマット+ワイドバイザー無料。

在庫車が対象のキャンペーンですので、ご希望のグレードやカラー次第では、ご希望に添えない事もございます。
商談時に在庫確認させて頂きますので、店頭にてご相談ください。

<10月31日追記>
おかげさまで、各グレードの在庫数もかなり減ってきました。
ご検討のお客様は、早めの在庫確認をお願いします。
posted by かとう at 16:54| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

第3のエコカー、ミライース発売!

最近、ダイハツのテレビCMで盛んに紹介されていた、「第3のエコカー」。
これは、

ハイブリッドや電気自動車のような新しい特別な技術を使わず、ガソリンエンジン車の「無駄」を徹底的に減らし、今までの技術を磨く事で低燃費を実現した車

という意味です.

レアアースを使用する必要があり、コストもかかるモーターやバッテリーを使わない事で、車両本体価格を抑えるとともに、車両の精算時から最終的に車としての寿命を終える時までの環境負荷の削減も出来ます。
いわば、直球勝負の軽自動車、それが、第3のエコカー、ミライースです。

昨日の発売と同時に、展示車もご用意致しました.
近々、ご試乗頂けるお車も予定しております.
是非一度、ショールームにお越しの上、じっくりとごらんになってください.

実燃費としてどの位伸びるのか、私たちも興味津々です。


前回記事中の算数問題の答え

AとB、χ(km)走行すると、ガソリン代と車両価格の合計が一緒になるとします。

1,000,000円+150(円/ℓ)×χ(km)÷(32(km/ℓ)×0.7)=1,600,000円+150(円/ℓ)×χ(km)÷(44(km/ℓ)×0.7)

∴χ=328,533(km)


Aはミライース、Bは今秋発売予定のハイブリッド車を想定しています.
4人乗りの軽自動車で十分であれば、是非、ミライースを候補に入れてご検討ください。
posted by かとう at 11:40| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

エコって・・・

エコカーのエコって、どういう意味なんでしょう?
エコロジー?それともエコノミー??
中途半端な所で区切っているので、分かり難いというか、アイマイというか。。。

ちなみに、
エコノミー[economy]1 経済。理財。2 節約。
エコロジー[ecology]1 生態学。2 自然環境保護運動。人間も生態系の一員であるとの視点から、人間生活と自然との調和・共存をめざす考え方。
となっておりまして、似て非なるものなのです。

例えば、AとB二つの車があり、それぞれ燃費は同じ、ただしBはAの2倍の値段だとします.
どちらがエコノミーな車かといえば、Aですよね(税金や保険料などは考えない)。
エコロジーというものさしでは、一緒(LCAなどを考慮せず、CO2排出量だけを考えた場合です)。

ただ、Aは4人乗り、Bは7人乗りだったりして、家族の人数が7人だったりすると、Aは買えませんよね。
エコカーを買おう!と考えても、それぞれのお客様で、選択肢は違って当然です。
でも、車を買う時って、大きな出費ですから、是非よく考えて、良い車選びをしてくださいね〜

最後に、算数の問題。
エコカーを買おうと考え、2台の車が候補に挙がりました.
A:車両価格100万円。カタログでの燃費32km/ℓ。
B:車両価格160万円。カタログでの燃費44km/ℓ。
それぞれ、実燃費はカタログ値の7割だとします.
途中の税金、保険料などを考慮せず、単純にガソリン代だけで比較した場合、Bはどれだけの走行距離でAよりトータルでの支出を節約できることになるでしょうか?
ガソリン代を150円/ℓとして、計算してみてください.
答えは、次回記事にて。
ではでは〜
posted by かとう at 16:12| Comment(4) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

ダイハツ新型軽オプションプレゼント

低燃費でウワサのダイハツ新型軽、ただいま先行予約キャンペーン中です.
(今月25日までにご予約頂き(この時点では本申込ではありません)、10月末までにご契約頂いたお客様には5万円+消費税分のディーラーオプションプレゼント中!)

例えば、、、ロングバイザー(ドアの上につく、透明なヒサシのような、あれ)+カーペットマット(足下のマット、もちろん、純正は形もぴったりで、前後シート分がセットです)で、約2万5千円。
プレゼント額の半分が、まだ残っています。
シートカバーを付けるのも良いでしょうし、ワンポイントアクセサリーで、少し違う自分だけの見た目にしても面白いと思います.
遠出する時の必需品、ナビ購入資金の一部に当てるのも一計.

加藤モータースでも好評受付中です.
是非、店頭までおいでくださいませ〜
posted by かとう at 09:24| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

e:Sテクノロジー

今月発売のダイハツ新型軽は、様々な技術を結集し、ハイブリッド車に迫る低燃費を実現しています.
その名は「e:Sテクノロジー」。
少し前になりますが、ダイハツ工業から、その内容が発表されています.

JC08モードで30km/Lを実現する「e:Sテクノロジー」を開発
 (2011年7月19日 ダイハツ ニュースリリースより)


発売が楽しみですね。
posted by かとう at 13:33| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

ダイハツの新型軽(第3のエコカー)

今月発売のダイハツの低燃費エコ軽自動車、只今、先行予約受付中です!
予約後、期間内に実際に購入して頂ければディーラーオプションから52,500円分プレゼント!ですから、お得ですよ。
もちろん、予約後、万が一、実際にカタログや展示車を見て気に入って頂けなくても、違約金やキャンセル料などは一切かかりません
是非一度、ご検討くださいね〜

さて、この新型車、ネットで検索しても、ブログなど沢山ヒットします.
皆さん、本当に情報が早いですね〜
中には、車名や写真(!)、グレード別の装備一覧、車両本体価格まで書いてあるページもあったりして・・・(汗)
それだけ、皆さんの期待が高いクルマという事でしょうね。
前回モーターショーに参考出品されたイースのイメージより、かなり実用的&オーソドックスなデザインで、ダイハツのスタンダード、ミラと同じ位のサイズのクルマに仕上がっていますが、搭載されているエンジンやCVTなどの技術は凄いですよ。
全グレード(除く4WD車)30km/ℓ(JC08)、32km/ℓ(10・15モード) のカタログ値は、かなり頑張ったものだと思います.
例えば、低燃費車ですぐ思い浮かぶ、ホンダさんのフィットハイブリッド(26km/ℓ(JC08)、30km/ℓ(10・15モード))やマツダさんのデミオ1.3スカイアクティブ(25km/ℓ(JC08)、30km/ℓ(10・15モード))と比べても良好な数字ですし、トヨタさんのプリウス(32.6km/ℓ(JC08)、38km/ℓ(10・15モード))には及ばないものの、バッテリーやモーターなどにコストがかからない分、その価格は魅力的。
これで実燃費も良好であれば、サイコーなんですが、現行ムーヴがかなり頑張っている事を考えても、良い数字行くんじゃないでしょうか!

店頭にお越しいただければ、更なる情報がゲットできる(かも)!
よろしくお願いします!!
posted by かとう at 17:01| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

いたずらにご用心

先日、突然ETC車載器が動かなくなった、と、お客様から相談がありました。
遠出された帰り道、ETCにカードを刺そうとしたら、妙に手応えが重く、カードを奥まで差し込んでも、カードを読めない、という警告メッセージが出たとの事。
早速、確認してみると、仰る通りで、更には、一旦刺したカードを抜こうとしても、かなり抵抗感が強く抜きづらいのです。

ETC車載器は、機械的に動作している部分がほとんどないためか、トラブルの少ないパーツです。
今まで経験のあるトラブルは、カードの電気的接触箇所がすり減って、読み込み不良があった事くらい。

そのお客様には、メーカーに修理依頼すると見積費が取られる可能性があり、実際の修理費用も、新品を買うのと大して変わらない位かかりそうな事をお伝えすると、ダメ元で良いので、私どもで分解してみてくださいとの事でした。

早速作業に取りかかると、特殊ネジで組まれていたものの、ネジを数本外せば、基板とケースが組んであるだけという簡単な構造だった為、分解は簡単でした。
で、故障の原因は・・・・

厚紙を手で破ったようなものが一枚、カードが入る部分の奥に詰まっていました。
これではカードが引っかかったり、読み取れないのも当たり前です。

このお客様には、男の子のおチビさんがいらっしゃるので、多分、犯人は彼だろうと。
おチビさんって、大人のマネをしたがりますからね〜
カードを刺すつもりで、厚紙を入れちゃったんでしょうね。
早速、厚紙を取り出し、組み直して、修理完了。

おチビさんのいたずらで困ってしまう事って、時々あります。
例えば、
・CDを入れるのとは別の隙間にCD盤を差し込んで抜けなくなった
・CDやMD・カセットを入れる所にコインを入れてしまい(貯金箱と勘違い??)オーディオが壊れた
・座席のアームレストにおチビさんがよじのぼったら、付け根が壊れた
など。

クルマは修理できますが、おチビさんがケガをしたら大変!ですから、お気をつけ下さいね〜
posted by かとう at 16:35| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

2010年08月24日

トラヴィックのキーシリンダー

このブログは、Seesaaで書いているのですが、アクセス解析機能があり、どんなキーワードでこのブログにたどり着いた方がいらっしゃるか、分かるようになっています。
最近多いのが、トラヴィックのキーシリンダートラブルに関わるキーワードでのアクセス。
既に絶版車となって久しいトラヴィックですが、気温が高くなってくると、キーシリンダーの周りが渋くなったり、最悪、キーが回らなくなるか、抜けなくなっちゃうという症状が出る事があります。
うちの自家用車であるトラヴィックも、ご多分に漏れず、この持病を抱えていますので、そんな記事をご覧いただいているのかな、と。

ココ最近、うちの車のキーを回す時に、少しゴリゴリした感じが出て来たので、早めに対策することに。

ちなみに、私流の対策方法は、キーシリンダーを取り外し、清掃、注油、です。
コレをしておくと、夏を2シーズンくらいは乗り切れます。
注油箇所にコツがあり、キーシリンダーを外さずに鍵穴から油を注すだけでは効果は限定的ですのでご注意を。

ちなみに、キーシリンダー自体を交換した事も3度程ありますが、結局、1シーズンも過ぎると同様の症状が発生しましたので、まあ、構造的な問題なんでしょうね。。。

シリンダーの抜き方、戻し方とも、ちょっとした手順がありますので、その方法をご紹介する事は控えさせて頂きます。
心配な方は、お近くの修理工場へ依頼される事をオススメしますです。
posted by かとう at 18:09| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

自動車購入補助制度

既にご存知の方も多いとは思いますが、燃費の良い新車を購入すると、国から一定額の補助金をもらえる、自動車購入補助制度が9月末日をもって終了となります。
私どもも含め、自動車販売をしているお店やディーラーは、7月くらいからお客様の問い合わせも増えていて、いわゆる駆け込み需要がそれなりにあるのだな、と実感しています。

もともと、3月末で終了する予定だったこの制度ですが、環境問題への関心の高まりと不況屁の対策のため、半年程延長されました。
ただ、少々分かりにくいルールである事もあり、誤解されている方もいらっしゃいますので、簡単に説明させて頂きます。
今現在、新車購入を考えておられる方は、今一度ご確認くださいね.

1。
9月末までに、補助金申請に必要な書類がすべてそろっていないと、申請手続きが出来ません.
この書類には、購入した新車の車検証や、13年を超える古い車をスクラップする際にはそれに関するものも含まれます.
ですから、9月中に新車を注文するだけではダメで、登録できる事が最低条件となります。
2。
購入補助金には予算があり、9月末日を待たずに予算が底をつくと、その時点で終了となります。
ちなみに、予算の消化状況は、一般社団法人 次世代自動車振興センターで確認する事が出来ます.
3。
家電のエコポイントも同じような状況らしいのですが、エコカーの補助金も、申請後、手続きが全て済んで補助金が振り込まれるまで、2から3ヶ月程かかる場合があります.
手続き待ちの申請件数もそれなりにあるという事で。。。
ちなみに、既に補助金の申請を済まされて、まだ補助金が振り込まれていない場合、こちらで進捗状況を確認する事が出来ます.
ただ、このページも、なかなかステータスが更新されないんですよね。。。
4。
購入補助金制度は9月末で終了となりますが、エコカー減税は続きます。
同時に終了ではありませんので、ご注意を.
posted by かとう at 18:46| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

久々のホームページ更新

今回は、情けない言い訳ブログです・・・

本ホームページを、本当に久しぶりに更新しました.
本来であれば、ダイハツの新型車が発表・発売されるタイミングでの更新は最低条件なのですが、本業が忙しいのと、うちの店の子供店長(そのうち紹介させて頂くかも)の活動が活発になってきたこともあり、ままならず・・・

ダイハツが販売する各車種の魅力や特長も、もっとご紹介したい気持ちは持っているのですけどね。
古いデータをいつまでも載せておく訳にもいかず、苦肉の策ではありますが、新車販売のページを、一時的にワンプライス価格一覧とメーカーホームページのリンクのみとさせて頂きました。

タイミングをみて、一気に更新!したいです。
それまで、コチラのブログだけでも、定期的に更新させて頂こうと思っています。
どうぞ、よろしくお願いしますね.
posted by かとう at 17:55| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

9周年記念展示会

展示会チラシこの10月で、現在のショールーム・工場に移転させて頂いてから、9周年。
これを記念して、10月3日4日の二日間、イベントを企画させて頂きました。
おいしいスイーツのご用意もございます。
是非、ご来店くださいませ。

posted by かとう at 18:37| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

自動車の税金

自動車屋のブログなのですから、たまにはクルマの話題を書かないといけませんね。
・・・というわけで、今回は税金のお話.

みなさん、ニュース等でご存知かも知れませんが、この4月以降、ハイブリッド車(プリウスやインサイトなど)を購入すると、購入時にかかる税金のうち、自動車取得税と重量税が免税(=0円!)されるようになりました。
今ハイブリッドを買えば、十数万円お得!となれば、お財布にもヤサシイお話です.

ただ、この税金が安くなるクルマは、ハイブリッド車だけじゃないってご存知でした?
ニュースでは、どうしても時間的な制約もあってか、細かいことまで説明してくれないのが残念ですが、実は、ガソリン車等でも、基準をクリアした車両については一定額減税されるんですよ。

ちなみに、主なダイハツ車では次のとおり。
それ以外のメーカーでも、減税対象のクルマがありますので、詳しくは、店頭にてご相談くださいね。

<自動車取得税・重量税を100%減税>
ハイゼットカーゴ ハイブリッド(メーカーオプションによります)

<自動車取得税・重量税を75%減税>
エッセ カスタム (MT/2WD)
ムーヴコンテ X (CVT/2WD)
ムーヴコンテ Xリミテッド (CVT/2WD)
ムーヴコンテ カスタムX (CVT/2WD)
ムーヴカスタム X (CVT/2WD)
ムーヴカスタム Xリミテッド (CVT/2WD)
ムーヴ L (MT/2WD)
ムーヴ X (CVT/2WD)
ムーヴ Xリミテッド (CVT/2WD)
ミラカスタム L (CVT/2WD)
ミラカスタム X (CVT/2WD)
ミラカスタム Xリミテッド (CVT/2WD)
ミラ L (MT/2WD)
ミラ Xリミテッド (CVT/2WD)
ミラ Xリミテッド スマートドライブパッケージ (CVT/2WD)

<自動車取得税・重量税を50%減税>
エッセ ECO (MT/2WD)
エッセ Dセレクション (MT/2WD)
エッセ L (MT/2WD)
エッセ VSメモリアルエディション (MT/2WD)
エッセ X (4AT/2WD)
エッセ カスタム (AT/2WD)
ミラ X (AT/2WD)
ブーン CL Vパッケージ (AT/2WD)
ブーン CL (AT/2WD)
ブーン CLリミテッド (AT/2WD)

posted by かとう at 18:38| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

春の感謝祭 お礼

先週末、3月7日8日と、春の感謝祭を開催させて頂きました.
両日とも、予報に反してお天気にも恵まれ、多数のお客様にご来店いただきました.
ありがとうございます。

ただ、おしるこやおだんごなど、例年通りの量を用意させて頂いていたつもりだったのですが、日曜3時過ぎには全て終了.
その後、ご来店いただいたお客様には、申し訳なく思っております.
至らなかった点は改善して、また皆様に楽しんで頂けるイベントを企画させて頂きますので、よろしくお願いします.
posted by かとう at 16:37| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

8周年記念展示会開催のお知らせ

8周年記念展示会ちらし
(画像をクリックすると、拡大します。)

10月25・26日の両日開催します。
是非、ご来店ください。
posted by かとう at 18:40| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

コンテ展示車のご紹介

最近、テレビCMをばんばん流しているダイハツ ムーヴコンテ
加藤モータースにも、ようやく展示車が到着しましたので、早速ご紹介します。

コンテ サイドグレードは、Xリミテッド。
フォグランプやアルミホイールも標準装備の、上級グレードです。
ボディカラーは「ミストブルーマイカメタリック」。CMでも紹介されているメインカラーです。

コンテ フロントフロントから見ると、ほんとに「カクカク」したデザイン。
とはいえ、角には程よいアールも付いていますので、ゴツい印象はないですね。


ドアを開けた所ドアが直角近くまで開くのは、ダイハツ車の特徴の一つ。
乗り降りしやすさも、しっかり考えられています。



フロントシート明るいベージュ系のシート生地に、えんじ色がアクセントのシート。
素材選びや縫製にこだわった、コンテのチャームポイントです。



インパネインパネにも、えんじ色のパネルがしつらえられています。
ムーヴとは違って、水平基調のデザインで、外観ともマッチしています。



パワースライドシートSW1コンテのもう一つの特徴、「運転席パワーシート」。
車から降りる時、スイッチ一つでシートが後方にスライドします。
また、「マイベストポジション」を登録しておけば、ワンタッチで最適なシート位置に移動します。

パワースライドシートSW2微調整はシート下、前方に付いているこのスイッチで行います。
無段階で調整でき、エンジンOFFでも動作可能なのがうれしいですね。



リヤシートリヤシートは一体式。
前後スライドは出来ませんが、シートバックのリクライニングは、左右独立で2段階に調整できます。



リヤシートたたんだ所シートバックをたたむと、ほぼ水平になります。





両方たたんだ所リヤシートを左右ともにたためば、広い荷室スペースを確保できます。
とにかく、荷物がいっぱい!という時にオススメ。



たたんだ時の段差・・・とはいえ、シートをたたんだ時、トランクスペーストの間に段差が出来てしまうのが残念な所。
ムーヴやムーヴカスタムでは、ここがフラットになるのですが・・・


運転席からの視界個人的に気に入っているのが、運転席からの視界。
今では貴重な、ボンネットフードが見える車なんです。
車両感覚も掴みやすいので、細い道での運転もしやすそうです。


ご興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、是非一度ご来店の上、現車に触れてみてください。
posted by かとう at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。