2006年06月12日

いよいよ日本―オーストラリア戦!

先週から,4年に一度の“幸せな1ヶ月”が始まりました.
今朝までにD組までの8試合が行われましたが,結果は“ほぼ”順当.
前評判の良いチームが,勝ち点を獲得しています.
さすがに全試合を見るなんて出来ませんが,気になるカードはついつい見てしまいます。

クローゼ(ドイツ)は,やっぱりワールドカップ男だな,とか,クラウチ(イングランド)やロッベン(オランダ)などの若手が目立つなぁ,とか,どうしても攻撃陣に目が行きがちなのですが,守備面でも,固い国が多いですね.

そして,今日は日本戦。
テレビが騒ぐほど日本は強くないですし,オーストラリアも簡単な相手ではありませんが,なんとか勝ってほしいものです.
猫でも熊を脅かす事が出来るのですから,日本も,ね!
posted by かとう at 12:58| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

マルタ戦

ワールドカップ開幕まで,後少しですね.
昨日は,夕ご飯を食べてから,そそくさと風呂にも入り,テレビの前に陣取ってサッカー観戦でした.

相手はマルタ.
イタリアのつま先で蹴られそうな場所に浮かぶ島国なのですが,ヨーロッパ予選では,グループ8で最下位.
ちなみに,グループ8を1位通過したのが,1次リーグで日本と当たるクロアチアです。
マルタも,ホームではクロアチアに引き分けていたようですが,まあ,格下と言って良い相手でしょう.

さて,肝心の昨日の試合ですが,この4年間のジーコジャパンの悪い所が,見事なまでに出ていましたね.
ドイツと引き分けたのが信じられないくらい,別のチームになっていました.
マルタの様に,引いて戦うチーム相手だと,見ていて本当に楽しくないゲームをやってくれます.

後半からは,選手交代も頻繁にして,システムをいじったりもしていましたが,これもぱっとしませんでしたね。
特に,期待してみていただけに,小野選手の出来にはがっかり・・・

まあ,今の時点でベストコンディションである必要はない訳ですし,初戦までに調子を上げて,是非見ていてわくわくする試合をしてもらいたいなぁと思っています.
posted by かとう at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

ユカギルマンモス

今回のサーバー障害では,参りました!
丁度,ブログを書いて,アップしようとしていた頃に,運悪く不具合が発生したようで,あれこれしているうちに,書いた記事もどこかに行ってしまって・・・

マンモスさて,今日のお題は,ユカギルマンモス
去年の今頃,ここ愛知ではとても盛り上がっていた,愛知万博の目玉として展示されていた,冷凍マンモスの頭部です.
非常に貴重なものだとかで,厳重な警備の下に万博会場に運ばれ,期間中の展示館には長蛇の列,展示スペースの前はエスカレータ式で,ゆっくり立ち止まって見る事は出来なかった,というものです。
私も,万博には3度ほど行ったのですが,数時間待ちという案内を見て,いずれの時も見るのを断念したのです.

ところが,このマンモス,万博閉幕から一年も経っていないのに,ひょっこり再来日していたんですね.
しかも、豊橋ののんほいパークで(愛知県と静岡の境にあります)。
なんだかなぁ、と思いながらも、先日見に行ってきました。

空いているかと思ったのですが、世の中そんなに甘くはなく、1時間ほど並ぶはめに。
ただ、時間をかけてのんびりと見ることが出来ましたし、万博を思い出しながら、それなりに楽しめました。

豊橋での展示が終わると、東京に移動するようですので、万博で見られなかった方は、行ってもいいかもしれないですよ。
posted by かとう at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

作り手の見えるモノ

ここ最近,気になるモノには共通点がある事が多いようです.
それは,作り手の見えるモノ.
そのモノを作った人の顔や声,考え方が見えるモノに興味をひかれます。

例えば,お気に入りのアーティストのCD。
昔は,雑誌などでインタビューを読んだりするしかなかったのですが,今ではインターネットで,より多くの情報が入手できます.
そんななかで、共感できるポリシーを持ち、作品に反映されていることを感じたりできると、より好きになったりします。

例えば,大橋さんのアンプ
また、例えば,村瀬さんのスピーカー
モノに魅力があるのももちろんですが,それ以上に,実際にお会いすると,ご自分の生み出されたモノに対する情熱や強い想いが伝わってきます.

人に惚れると言い換えてもいいかもしれない,そんなモノの買い方って素敵ですよね.

吹きガラスそして、最近手に入れた、そんなモノのひとつがこれ。
吹きガラスで作られたグラスです.
作者は,笠井秀郎さん
GWの旅行先で個展をやっているのを偶然見つけ,展示されていたランプや花瓶などが気に入ってしまったのです.
会場には、笠井さん本人もおられ、お話もさせていただいたのですが、ご自分の作品をとても丁寧に説明されるのが印象的な方でした。
どうせなら、毎日でも使えそうなものをください、とお願いし、蕎麦猪口より少し大きめのロックグラスとして使えそうなモノをお任せで、と送っていただいたのです。
ぼってりと厚いガラスの中に気泡が広がっており、中に注ぐ飲み物によって、がらりと表情が変わるのが面白い。
最近では、すっかり晩酌のお供になっているんですよ。
posted by かとう at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

忙しさを理由にしてはいけないのでしょうが・・・

昨秋,遅ればせながら、指定整備工場として,良く知られた言い方で言えば「民間車検」ができる様になりました.
検査車両を車検場に持ち込んでいたことを思うと、時間的に楽になるはずなのですが、実際には,書類作成や検査業務など負荷の増える部分も多く、年度末に向けての繁忙期ということもあり、HPの更新に全く手がつけられません.
ありがたいことに、メールなどでバイオリンやスピーカーネタを早く更新しろ!というご叱責も受けるのですが、実際の作業もあまり進んでおらず,書くネタがないと言うのが正直な所です.
せめて,このブログだけでも,毎日は無理としても,もう少し頻繁に更新したいのですが・・・.
3月に暇な自動車屋はありませんし,ご用命いただくことが多いというのは本当にありがたいことです.
落ち着いてきたら、やりたいことはいくつかあるんですが,もう少し先のお楽しみになりそうです.

お楽しみキーワードは、バイオリンのニス、バイオリンレッスン、DAC,差動パワーアンプ・・・
あまり風呂敷を広げすぎてもいけませんね.
posted by かとう at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

村治さんという才能

村治佳織日曜日の午後は,村治佳織さんを聴きに、芸術文化ホールに行ってきました.
チケットも早い段階で完売したくらいの人気だったせいか,ぎりぎりに到着したら駐車場が満車状態で,ちょっと焦りました.
なんとか間に合ってホールに入ると、クラシックコンサートの割に、観客の平均年齢が若いような気がしました.
いつもは、最前列でかぶりつきになって訊いているお客さんはおじさんが多いような気がするのですが、村治さんの場合,グッと若くなるようです.
才色兼備の有名ギタリストですから、ね。

実際の演奏は、2時間程の時間を長いと感じさせない、魅力的なものでした.
荒い部分も多かったのですが、ちょっと中音域に癖のあるギターを上手にあやしながら,多彩な音を弾き分けていたのはさすがでした。
特に印象に残ったのが、吉松隆の水色スカラー。
淡白な中にも独特の世界があって、思わず引き込まれてしまいました。
posted by かとう at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

ダヴィンチ・コード

ダヴィンチ・コードダヴィンチ・コード。
遅ればせながら、ここしばらく読んでいた小説です。
映画化もされたようで、5月には公開される予定だとか.

半年程前に,あるテレビ番組で紹介されていたので、早速図書館に予約を入れたのですが、そのときの予約待ちが数十人!だとかで,忘れた頃になってようやく連絡が来たのです.
上下2巻を一気に読破したのですが、正直言って,???でした。
キリスト教史の暗部だとか、ダヴィンチの絵画に隠された秘密だとか、多分にオカルト的な要素をテーマとして謎解きが進んでいくのですが、大風呂敷を広げすぎた様にも感じられ、消化不良で,しかも先の読めてしまう展開。
途中で読むのを止める程つまらなくもないのですが、読後の充足感も得られるほどではありませんでした。
期待しすぎた事もあるのでしょうが,ちょっと残念。
posted by かとう at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

ライブドアショック

連日、ライブドアの不正取引疑惑で、報道番組は大騒ぎです.
私の場合、ライブドアの株主ではないので,株価は静観できるのですが、少し悩んでいるのがこのブログ.
せっかく、心機一転して始めたのに,3ヶ月程で今の事態です。

ライブドアの提供する、ブログも含めたサービスに,即座に影響が出ることも考えにくいですが、数年後まで安定した環境を提供してくれるのか、不安が残ります.
引っ越しも含めて、今後を検討するベキかもしれません.
posted by かとう at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

DVDレコーダー

レンタルビデオで,あっという間に見てしまったアメリカのテレビドラマ、24。
Season2まで見て、次はSeason3だ!と思っていた矢先、Season3が深夜枠でテレビ放送されることを知りました.
ビデオテープを10本程買ってこないといけないねぇ、と話していたはずが,いつの間にやら,ハードディスク付DVDレコーダーを手に入れよう!ということに.
いざそう考え出すと、トヨタカップも、オリンピックも、ワールドカップもあるぞ!ということになり、すっかり盛り上がって家電量販店に繰り出すことにしました.

いざお店に着くと、とても沢山の種類があり、商品スペースもそれなりに裂かれていますので、今売れ筋の製品だということがよく分かります.
我が家の希望は、
   1。BSが見たい
   2。2番組同時録画はいらない
   3。操作が簡単なもの
の3点.
今はやりのデジタルチューナーも考えたのですが、ノリで買うにはちょっと高い.
デジタル放送に移行するまでにはまだ5年ちょっとあるそうですから,お手頃価格のアナログ放送対応機を買うことにしました.
店員さんにこちらの希望を伝えると、勧めてくれたのは2つのメーカーのものでした.
結局,型落ち展示処分品のソニーを4万円を切れる価格で購入したのですが、使って初めて分かる便利さですね.
見たい番組は番組表から選ぶだけ、録画途中でも,頭から見ることができる,しかも画像もキレイ!
テープの入らないビデオデッキくらいに考えていましたが、この快適性は全く別物ですね.
posted by かとう at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

義経

先日,最終回を迎えたNHK大河ドラマ、義経.
武蔵,新撰組と,2年連続して途中挫折していましたが、今回は、珍しく最終回まで通して見続けることができました.
ただ,どうも満足感がないんですよね.
いまいち,こじんまりとした消化不良な印象が,最後まで拭えませんでした。
昔は,もっと面白かった大河もあったんですけどね.

人気アイドルに主役を委せるより、もっと重量感のある,民放にはできない大河を作ってほしいものです.
来年の,功名が辻はどうでしょうね。
まずは,楽しみに待ちたいと思います.
posted by かとう at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

モノの値段

最近、とても大きな問題として取り上げられているニュースに、マンションなどの強度計算偽装事件があります.
関係した複数業者の,責任の擦り付け合いにも見える展開には、鼻をつまむばかりです.
私どもの住んでいる周辺でも、ビジネスホテルが営業休止になったりしていますので,非常に身近に感じられます.

企業活動を続ける中で、努力をしてコストダウンを達成し、お客様に還元していくことは,とても大切なことです.
ただ,今回の事件では、“安全性”という,削ってはいけないものを削ってしまいました.
その結果,浮いたお金が,業者の懐に入ったのか、安い販売価格としてお客様に示されたのか、それは分かりません.
多分、その両方なのでしょうが。

クルマ業界に限って言えば、例えば中古車や車検整備など、安くて良いものは,ないということははっきりしています.
高ければ良い、というものでもない所が難しいのですが,適価で良いものを見分ける目が必要でしょう。
また,そういったサービスを提供できる私たちでありたいと,改めて思った事件です.
posted by かとう at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

24

ここ最近、24(Twenty-four)という、アメリカのテレビドラマを、レンタルして見ています。
1話1時間のドラマがリアルタイム形式で展開され、24話24時間!で完結すると言うドラマ。
レンタルビデオでずらりと並んでいるのを見ると、見始めるのを躊躇してしまいますが、これがまた、おもしろい。
リアルタイムで、幾つかのイベントが並列に進行し、同時に見せる構成で、CTU(テロ対策局)に勤務する主人公と、テロリストとの対決を軸に、非常に速いテンポで進行していきます。
見始めると、ついつい次が見たくなってしまうのが困りもの。
いまは、Season 2(第2シリーズ)の中盤まで見ました。

今、私の携帯着信音は、”CTUの内線”にしてあるのですが、何人かのお客さまに、にやっとされました。
その度に、まだ見始めたばかりだから、先のことは教えないでね、とお願いしています。

レンタル店では、Season 4までずらりと並んでいます。
あと、60話!ほどある計算になりますが、ここしばらく楽しめると思うと、とてもワクワクします。
posted by かとう at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

ブランドの力

昨日、六本木ヒルズにオフィスを構えている会社や、そこに住んでいる人たちにスポットを当てた番組が放送されており、なんとはなしに見ていました。
田舎に暮らしていると縁のない場所ですので、いまいちピンとこないのですが、番組に登場する”ヒルズ族”(なかなかすごい名前の付け方ですよね)の人たちは、”六本木ヒルズ”という名前の持つブランド力が一番の魅力なんだ、とお考えのようです。

ただ、”情報”という、実体のない商品を扱うIT関連の企業なら、商品を作る工場も、在庫を保管する倉庫も必要なく、取引先との距離もネットで解決できるはず。
コストを考えれば、うちみたいな田舎で商売した方が、ずっと効率的だよねぇ、などと、嫁さんと話しながら見ていました。

それに、ブランドの力って、歴史を積み重ねて、信頼を得ていくことで作られるものだと思うんですよね。
出来たばかりの、最新のものがブランド、高級品ですって言われても、じゃあ5年後はどうなのさ?なんて考えは、ひねくれているんでしょうか?

やはり、私には、儲けは少なくても、虚業より実業の方がピンとくるようです。
今週も忙しくなりそうですが、地道に働くことにします!!
posted by かとう at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

どて煮

大分寒くなってきて、紅葉している木があることにも気付くようになってきました。
この時期になってくると、温かい食べ物が恋しくなってきます。
今日は、どて煮を食べました。
多めに作っていますので、これから数日は楽しめます。
後になればなるほど、味もしみ込んでくるので、ご飯にかけても、晩酌のつまみにしてもいいんですよね。
我が家のどて煮は、ホルモンとこんにゃく、玉子の3点。
最後まで残った玉子が、これまたいいんですよね。

もう少しすると、本格的に鍋のおいしくなる季節がやってきます。
寒いのはイヤですが、食べ物がおいしいのはいいですよね。
posted by かとう at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

デジタルカメラ

nikon e995ホームページを作っていると、デジカメは必需品です。
言葉をどれだけ並べているより、一枚写真を載せた方が、よっぽど分かりやすいからです。
オーディオやバイオリンネタの写真は、主に自宅で撮っていますが、この時使用しているのがニコンのE995。
購入してから、もう4年ほど経ちますが、まだまだ現役でがんばってくれています。
ただ、このカメラ、夜、室内で物撮りをしようとすると、とてもぶれやすいんですよね。
腕のせいもあるんでしょうが、マクロ撮影可能な焦点距離では、レンズが暗いし、かといって感度を上げるとノイズが目立ちますし。
晴れた日中の撮影にはいいんですけどね。

電気屋さんで、最近の一眼デジカメを触ったりすると、あっという間に起動することやや合焦速度の素早さにびっくりしてしまいます。
Macもそうだけど、デジタルものの進歩はすごいなぁ。

ただ、祖父の遺品の一眼レフ(ピントも自分で合わせるやつ)も楽しいんですよね。
アンプや時計なども、アナログな物に、ついつい魅力を感じてしまいますね。
posted by かとう at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

livedoor Blog

今日おもうことをブログに移行しようと思い立ってから,どのサービス会社を選ぼうか,比較サイトを覗いたりしたのですが,それぞれの内容の差がよく分かりません。
結局,メディアへの露出が多い所の方が注目も集まるだろう,くらいの考えで,最近では知らない人はいなくなったと言っても過言ではない,ここライブドアを選びました.

さて,このライブドアブログ,画面デザイン一つとっても色々と設定できる様になっているのですが,いまいち勝手がつかめません。
少しづついじりながら画面の変化を確認していくだけで,時間を取られてしまいます。

加藤モータースのホームページも開設してから5年程経ちますが,今の形に落ち着くまでに,それなりに時間がかかりました。
素人が仕事の合間に作業していては,なかなか捗らないのですが,このブログも徐々に充実させていきたいとおもっています.
気長にお付き合いください.
posted by かとう at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

今日おもうことを引っ越ししました

しばらく(かなりの間!)滞っていた、今日おもうこと。
ネタ不足ばかりが原因ではなく、日記形式は、通常のホームページと違って、更新や整理が手間だったことが大きな理由でした。
そこで、ここ最近ですっかり市民権を得た、話題のブログを使って再出発することにしました。

慣れるまでの間は、いろいろと試行錯誤を繰り返すことになりそうですが、何と言っても自宅からアップロードできるのが最大の魅力(HPは、仕事場からしかアップできないんですよね)。
できるだけマメに更新しようとおもいます。
残しておきたい情報は、加藤モータースHP上でご紹介しつつ、うまくすみ分けができればと考えています。

よろしくお願いしますね。
posted by かとう at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。