2007年01月10日

予想ガイでーす

我が家の携帯は、嫁さんと一緒にソフトバンクで契約しています.
ソフトバンクの前の前の前の?会社名だった頃からの契約なので、8年以上になります。
少し前、ニュースでも話題になっていたソフトバンクの料金プランですが、0円を売り物にしたゴールドプラン以外にも、ドコモと同じブループラン、auと同じオレンジプランと,何が一番お得なのか、迷ってしまう状況.
更に、今までの契約内容を変更しないという選択もあったりしますから,複雑怪奇そのものなのです.
本当は,携帯ショップやホームページ上で,どのプランが一番安くなるか試算してくれるサービスがあったりするといいのですが(多分)無理というわけで,昨年末、自分なりに計算して、嫁さん共々プランの変更をしました.

んで,12月分の請求金額から,新プランでの計算になるため、どんなモノかと楽しみにしていたのですが・・・

今までは、二人合わせて1月あたり7千円から1万円ほどかかっていましたが、今回の請求額は5千円以下!でした。

iphoneマサに予想ガイ!の節約となったのですが,ソフトバンク大丈夫か?と,いらぬ心配もしてしまいました.
ただ,来年あたり,iPhoneが投入されそうな気配ですから、そうしたら久々に携帯電話を買い替えてしまおうかしら.
posted by かとう at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

ザビックスのモニターになりました

聞けば聞くほどCBCラジオの人気番組、つぼイノリオの聞けば聞くほどで募集している,ザビックスのモニターに選ばれました.


ザビックスバッグこのザビックス、TVゲーム機の一種なのですが,楽しいだけでなく、体力不足の解消に役立つということで,番組中で,つぼイさん達が楽しそうに実況されているもの。
大分前にモニター応募していたのですが,順番が回ってきたようで、ようやく手元にやってきたのです。

ザビックス本体ちょっとした旅行カバンくらいの大きさのバッグに入って届いたザビックスですが,実際に取り出してみると、本体はとてもコンパクト.CDジャケットより,ちょっと大きいくらいです.
配線は,説明書を読まなくても出来てしまう簡単さ。

ザビックスマット&グローブ本体は小さかったのですが、逆に、バッグの大部分を占めていたのが、ゲームのコントローラになる,このマットとグローブ.
今回,番組から送ってもらったゲームは2種類で、“エアロステップ”と“パワーボクシング”で,ソレ用の用品です.

早速遊んでみましたが、パワーボクシングは,想像通り.画面の相手めがけてパンチするゲーム.
言ってしまえばそれだけのゲームですが,これがまた,始めるとムキになってしまうんですよね。
相手をK.Oできる面白さだけではなく、ちゃんと横に消費カロリーの表示が出たりするので,やる気を更にそそられます。
すっかり汗だくで、両腕ともヘロヘロになってしまいました。

次にやってみたエアロステップは、ちょっと前に流行ったダンスゲームみたいなもの.
曲に合わせてタイミングよくステップしていくのですが、画面上のジャッキー(チェン)が一緒に踊ってくれるのが笑えます。
ちなみに,曲の後には、日々の消費カロリーの棒グラフが表示されるので,目標になりますね.
あとは,自動で体重を計測してくれる機能でもついていたら、言うことなしですね.

ちなみに。
次の日は二人して筋肉痛で悶えることになってしまいました.
バイオリン構えるのも一苦労なくらい.
運動不足ですねぇ。
posted by かとう at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

携帯電話

ナンバーポータビリティがスタートして最初の週末、契約プランの変更をしに携帯ショップに行ってきました.

私たち夫婦の携帯会社は,何かとお騒がせのソフトバンク。
前の前(かな?)の会社だった頃からのユーザーなのですが、料金プランが契約当初(約8年前)のままだったので、その見直しをすれば安くなるとお邪魔したのです.
「携帯料金を安く、分かりやすくする」といった趣旨の発言をされていたソフトバンクですが,そのプランや割引方法は,複雑怪奇。
現場の店員さんも混乱しているようでした.
普段はがらんとしているお店は、座る場所もないほどで,手続き待ちのお客さんでごった返しています。

予め,自分達の使い方で一番安くなりそうな組み合わせを計算・検討してから行ったので、手続時間自体はあまりかかりませんでしたが、その場で説明を聞きながら決めようとすると、相当苦労すると思います.
「0円」という派手な宣伝が目立つソフトバンクですが、その条件などの注釈も多く、内容を良く確認しないままに飛びつくと、使い方によっては請求書が来てびっくり!ということもありそう。
チラシのインパクトは満点なんですけどね・・・

私たちの使用方法でも、「0円」とうたっているゴールドパックではなく、auの料金体系をそっくり持ってきたオレンジプランを選択、試算では、月に1,000円から2,000円ほど安くなるはずなのですが,さてどうでしょうね。

ただ一つの「予想外」は,嫁さんの携帯を機種変更したこと.
全く予定していなかったのですが、iPodに吊られました.
ポイント相殺でほとんどタダになったので,良いんですけどね.
posted by かとう at 15:08| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

手紙

手紙試写会のチケットをもらったので,一足早く,「手紙」という映画を見に行ってきました.
ちなみに,主催は某大手電気店
何故に電気店が、という疑問は、映画を見るうちに解けたのですが、それはさておき,原作を読んでいないこともあって,あまり期待していなかったこの作品,意外や意外、結構良い映画でしたよ。

犯罪加害者の親族に対する社会差別、という,少し変わった切り口で語られるストーリーは,エンドロール手前の,小田さんの曲が流れるまで,ぐいぐい引っ張ってくれます.
原作をかなり端折ったんだろうなぁ、と思わされる部分があったり、若い俳優陣の演技に物足りなさを感じたりするものの,物語そのものの力強さはお見事.

原作も読んで見ようと思った,良い作品でした.
posted by かとう at 17:56| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

ボリューム交換の結果

以前このBlogでご紹介したプリアンプのボリューム交換
その効果を,自分なりに消化できたので、ご紹介させていただこうと思います.

1.音質面
これは,大した変化なしという結論です。
違いを見つけ出してやるという心構えで聴けば、若干の違いがあると言えばあるのですが、気のせいレベルより少し上と言った程度.
2.操作感
ボリュームの操作感は、軽くなりました.
logカーブにすることで期待していた,音量を絞った状態での微調整のしやすさは、あまり違いなし.
逆に、元々付いていたAカーブのものの方が使いやすかったかも。

・・・という訳で、書いていても面白くない結果になってしまいました.
もちろん、“うちの場合は”という注釈は付きますが、まぁ,こんなこともあるということで.
針小棒大気味に書いた方が、記事としては面白いのでしょうけどね.

ちなみに,外したボリュームは、HPでご紹介させていただいているEL32ppで,再度活躍してもらっていますよ.
ちょっとしたリサイクルです.
posted by かとう at 18:01| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

年金問題結果編

年金納付の照会ができない原因がはっきりしないまま時間を過ごすというのは,小心者の私にとって心地の良いものではありませんでした.
市役所の職員さんには,私の携帯を連絡先として伝えてあったのですが、実際に社会保険事務所から電話があったのは、相談に行った次の日の定時前.
多忙だったのか、調べるのに時間がかかったのかは分かりませんが、1週間以内に連絡があれば良い方か、と思っていたので、想像していたよりは“早い”対応でした.

さて,肝心の原因は、やはり住所が違ったまま登録されていたとのことでした。
少しややこしいのですが、私の場合、年金を払う様になってから、A.自宅>>B.学生時代の下宿先>>C.最初に就職した会社の寮>>D.自宅(ディーラー勤務)>>E.自宅,と住所が変わっています.
そして、C.とD.の時代は厚生年金、それ以外は国民年金に加入しています.
社保庁のデータ上の住所は、C.のままになっていたとのこと.
ただ,よく分からないのは、今の住所 E. に,国民年金の納付書がここ数年送られてきている(=ということは、この住所での“登録”があるはず)ということ.
電話してきてくれた職員の方にその辺りを聞いてみたのですが、“手続きはその都度されているようなのですが、特殊なコードで登録されていて・・・”という,よく分からない説明でした.
住民票の本籍と現住所のように、2つの住所を登録できるシステムになっているんですか?と聞いても、“そのようなシステムではないが、あなたの場合は特殊なコード・・・”,という答え.
幸い,というか,当たり前というか、納付歴は全て完納になっているようでしたので、職員さんを残業させることもなかろうと電話を切りましたが、納得のいく説明は最後まで聞けずじまいでした.
本当に,特殊なコードというものがあるのかどうかも知りませんが、どうやら,全幅の信頼のおけるシステムではなさそうだという印象が強く残りました.
分かったのは、私側に落ち度はなかった、ということだけですからね.

皆さんも、一度チェックされておいた方が良いかもしれませんよ.

ちなみに,“インターネット照会システムには,あなたの方で再度申し込みをして下さい”とのことでした.
社会保険事務所経由でやってくれればいいのにね.
まあ,この辺りは,やっぱり、というか、お決まりの,というかの結果でした、ちゃんちゃん.
posted by かとう at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

My年金問題

最近イロイロと話題になっている年金&社会保険庁.
目標数値に合わせた帳尻合わせのような処理や,払ったはずの年金が未納になっていた方の理由がオソマツな管理体制にあった事例など,笑えない話が山盛りで,ちょっと背筋が寒くなりますよね.
かといって、年金やNHKの受信料などは,払ってこそ文句を言う権利もあるし、改善せい!と要求することも出来るのですから、積極的とはいえないまでも、しっかり払っているのです.
私の場合は、夢の(あるのか?)年金生活を送るまで、まだ数十年という時間が必要なのですが、こんな報道を前にすると、不安にもなってくるというものです。

という訳で。
最近、社保庁のHPで今までの納付歴をインターネットで検索できるサービスというものができたので,念のために登録して確認しようということになりました。
んで,サイト上で登録し、結果が返送されてくるのを待っていたのですが・・・、噂に違わず、ということでしょうか,私のデータは不完全,という予期しない結果が返ってきたのです!
しかも、不完全な項目(私の申請したデータ≠社保庁のデータ)というのが,“私の現住所”。
その住所には、ここ何年も住民票があり、毎年,国民年金の納付書が送られてきているのにも関らず、ですよ.
さらに,理由を知りたければ市役所の窓口に行って自分で調べてね、という,素晴らしい案内状が1枚あるだけ。

さすがに不安になって、仕事の合間に役所に行ったのですが、これがまた要領を得ません.
最初に対応してくれた職員さんは、この年金番号自体が無いんじゃないの?なんて恐ろしいことを平気で言ってくれましたし、その後を引き継いで対応してくれた方も、奥の方で電話したりしていたのですが、どうも分からないらしい。
結局、後で社会保険事務所から連絡させるとのことで、その日はすごすごと帰る他なかったのでした・・・続く
posted by かとう at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

めだか

めだか1知り合いからもらってきた,と,ショールームにデビューすることになったのが,めだか。
小さい頃,川に遊びにいった時に採ったりした記憶があるくらいで、久しぶりに間近に見ました.
飼育担当は親父ですので、ナニを食べるのかも全く分からない私はただただ観察するだけ.

めだか2ショールームで飼い犬を遊ばせているお店もあるようですが、アレルギーのあるお客様もいらっしゃるだろうと遠慮していましたが、メダカなら大丈夫かな?

でも,見ていると何となく涼しい気持ちになれるので、めだかもいいですよね.
ショールームのアイドルになってくれると良いのですが.
posted by かとう at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

オシムジャパン

サッカーの代表監督がオシムさんに変わってから、2つゲームがありました.
W杯の時と比べると、かなりのメンバーチェンジがあり,また,連携を考えてのことか浦和や千葉から多く選ばれた構成.
それでも,充分なトレーニング期間もない中で、それなりの結果を出したのですから,先ずは上出来ではないでしょうか?
見ていて面白い時間帯も結構ありました(そう出なかった時間も、同じくらいあったのですが)。

目指す姿も,おぼろげながら見えましたし,ジーコ時代とは大分違うサッカーだということも感じられました.
選手選考が進み、連携も取れてくるだろう1年後が楽しみです。
posted by かとう at 17:00| Comment(3) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

ゲド戦記

ゲド戦記本当に久しぶりに,映画を見に行ってきました.
で,見た映画は,タイトルの様に「ゲド戦記」。
有名アニメ監督の息子さんが初めて指揮を取ったと話題の映画です.

良い頃合いの子どもだった頃に,ナウシカやラピュタを見て,純粋にわくわくして心から楽しめた世代にあたる,私達夫婦.
その感覚を再び味わいたくて,スタジオジブリの作品と聞くと,ついつい映画館に足が向いてしまいます.
まだ公開されて間もない映画ですし,楽しみにされている方も多いでしょうから,ここであらすじを書くことはしません。
ただ,子どもだった自分がその時この映画を見たとしたらどんな感想を持ったんだろう,と,見終わってから想像してしまいました。
年取ったってことなんだろうなぁ。
posted by かとう at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

元気ッス碧南

元気ッスロゴとてもローカルネタであります。
今日は,元気ッス碧南!というイベントが開かれます.
町を挙げての総踊り,という内容で,近隣では豊田市などでも同様のものがあります。

んで,私もここ数年連続して参加しているのですが,今年も御多分に洩れず踊ってきます.
夕方からとはいえ,アスファルトの上は蒸しますし,汗だくになりながら2時間近く踊り続けるのはとてもハードなのですが,打ち上げでのビールを楽しみに,頑張ります!
ウーピー看板
ちなみに,今年の“連”の看板はこういうデザイン.
自動車用のカッティングシートで作るのですが,もちろん元ネタがあります。
いわゆるパロディ,悪くいえば,パクリなんです。
分かる人は,踊りの想像もつくと思いますが,さてさて・・・
posted by かとう at 16:08| Comment(6) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

森伊蔵

なかなか手に入らない芋焼酎のひとつ,森伊蔵.
2年ほど前に焼酎の魅力に気づいてしまって,徐々に銘柄を覚えていく中で,その名前を知りました.
この焼酎、酒店やイオンで棚に並んでいるのを見ることはあるのですが,4万円ほどのプライス!表示で,到底手が出るものではありません.

だた,それより大分安い値段で手に入れる方法も,あるんですよね。
必要なのは,「気合い」と「根性」だけ。
それは,蔵元が毎月電話抽選を行い,直販されているので、その抽選に当選しさえすれば、3000円そこそこで手に入る,というもの。
ただ,この電話予約,結構当選確率が低く,それ以前に,抽選期間中は電話も繋がりにくく、NTTのメッセージを聞き続けることになります。
しかも、つながって抽選に参加できても、なかなか当たらない・・・

森伊蔵・・・という前置きで.
昨年末に,2ヶ月連続で当選という快挙!を成し遂げて以来,久々に当たりましたよ,森伊蔵.
当たって手元に来ると,オークションで売りさばいて小遣い稼ぎをする人たちもいるようですが,お酒は飲まないとバチがあたりますので、当然封を切ります。
そのうちみんなを集めて,「森伊蔵の会(=単なる飲み会)」を催そうと思います.
前回会で呑んだときは,芋と思えぬ口当たりのと香りの良さで、あっという間に一升が消えていったのですが,今回もそうだろうなぁ。
posted by かとう at 19:00| Comment(6) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ジダン

ワールドカップ決勝は,PKをフランスに献上し,コーナーからのヘディングで追いつき,ジダンに頭突きされたマテラッツィの,ある意味“独壇場”でした。
ジダンのレッドカードには非常に後味の悪いものが残りましたが,その試合内容は,互いの堅守の中にも鋭いパスや個人技が光る,決勝にふさわしい好ゲームでした。
それだけにジダンの行為は返す返すも残念で,もしPK戦まで彼が残り,蹴っていたら,結果は違うものになっていたかもしれません.

ここ3大会では,好不調はともかく,その姿は常に印象的で,そのジダンが引退するというのは,とても寂しいことです。
彼のような才能が,いずれ日本から出てくることを期待しつつ,次回ワールドカップを楽しみに待つことにしましょう.
posted by かとう at 12:43| Comment(6) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

篠崎史紀のおしゃべりコンサート

N響コンサート今日は、岡崎市まで出掛け、コンサートを聴いてきました。
N響のコンマス、篠崎史紀さんをメインとした弦楽五重奏です。
篠崎さん以外のメンバーも、すべてN響在籍の方ばかりで、テレビなどでもお馴染みの顔が並んでいました。
さすがに名手5人のハーモニーは抜群で、また、曲間での篠崎さんの軽妙なトークもあって会場の雰囲気も良く、あっという間の2時間でした。

前半で演奏されたドボルザークの弦楽五重奏曲第2番は、あまり演奏されることのない曲だそうですが、とても引き込まれるメロディーと展開が印象的でした。
早速、CDを探してこないと!
また、後半は一転、ワルツの歴史を追う構成で、ランナーからクライスラー、シュトラウスと続く曲目でした。
途中、演歌歌手ばりに、篠崎さんが演奏しながら客席を回ったりして、間近に演奏を見ることもでき、通常のコンサートとはひと味違ったエンターテイメント性溢れる演出で、とても楽しかったです。
コンサート後は、岡崎のおいしいレストランでディナー。
ちょっと贅沢な一日を満喫しました。
忙しい毎日の中にも、時々は自分へのご褒美を入れたいものですね。
posted by かとう at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

オシムの言葉

オシムの言葉遅ればせながら読んだのが,「オシムの言葉 木村元彦著」
日本代表を将いることが決定したイビツァ・オシムさんについて,様々な角度から語られている本です.
オシムさんの発するコメントについては,スポーツ紙やジェフのHPなどで,これまでも時々目にしていましたし,タレントを多く抱えながら政治の渦に呑まれてしまったユーゴ代表との関わりも,ある程度知っているつもりでいました.
が,この本を読んで,改めて彼の激動の人生を知り,サッカーに対するスタンスを理解できました。
その彼が作り上げるだろうこれからの日本代表は,とても楽しみですよ.

代表監督就任後,
「日本は弱い。W杯優勝を期待するなら,別の人に監督を頼め」
という趣旨のコメントをされていましたが,これは,すぐに熱くなるサポーターやメディアに対してのものでしょうね。
己を知った上で,上を目指そう,という,オシムさんなりのポジティブなメッセージ.

また,オシム・サッカーのキーワード,「走る」が,今後の選手選考の物差しになるでしょうから,ジーコの時代とは,大分メンバーチェンジもあるでしょう。
どんな日本代表を作り上げてくれるのか,今からわくわくしています.
posted by かとう at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

クロアチア戦

クロアチア戦から丸一日以上が過ぎ,ようやく気分も落ち着いてきました.
ジーコが監督に就任してからの代表チームに対して,否定的な考えを持つ事が多かったのですが,だからといって,日本代表チームが負ける事を望んでいる訳もありません.
クロアチア戦も,勝ってほしいと心底思いながらテレビ観戦していたのですが・・・

結果は皆さんもご存知のとおり,試合内容もご存知のとおり!
川口の大舞台での神懸かり的なプレーは相変わらずだったものの,それ以外に一切の見所がありませんでした。
見ていて“眠くなる試合”。
昨日のテレビ番組などでは,盛んに“良いプレー探し”をして必死に盛り上げようとしていましたが,クロアチアのパフォーマンスも含め,今大会最低レベルの試合内容だったでしょ,あれは。

ただ,ここ2試合で,改めて思い知らされた事があります.
それは,どんな事を言われようが,高原と柳沢が日本のエースだという事.
もちろん,二人のプレーが素晴らしいからではありません.
交代したFWが,輪をかけてふがいなかったからです。

まあ,今の日本が16強に名を連ねるには至っていないって事でしょ.
前回大会は,ご祝儀みたいなもの.
そんなに時代をさかのぼらなくても,アジアレベル,中東や韓国に全く歯が立たなかった時があるんですから。
今大会は,参加賞をもらっただけで良し,ということでしょう。

他の試合に目を向けると,面白い試合の多い,見所満載の大会になっています.
あと半月ほど,気分を切り替えて,お祭りを楽しもうと思います.
posted by かとう at 12:33| Comment(3) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

マラドーナ!

死のグループと呼ばれていたC組も,第2戦を終えて,アルゼンチン,オランダが決勝トーナメント進出を決めましたね.
攻撃的なメンバーが充実していて,見ていて楽しいサッカーを展開する両国が,実力通りに抜け出した形で,今後も楽しみです.

アルゼンチン×セルビア・モンテネグロ戦は,ゴールまで一筆書きの様に繋がるパス回しに見とれているうちに,あっという間に時間が過ぎていきました.
サビオラやリケルメ,テベス,メッシなどの絢爛たる攻撃陣にも目を奪われましたが,それ以上に,中継映像でひときわ目立っていたのがマラドーナ.
往年の天才が,ゲームに熱狂しているのを見て,こちらまでうれしくなって,ついつい笑ってしまいました.
メッシがマラドーナの後継者として育ってくれるか,それもとても楽しみですが,20年後,あんな風にワールドカップを観戦しているんしょうか?
やはり,マラドーナという個性は,マラドーナだけのものですよね・・・
posted by かとう at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

Googleアース

Googleアースここしばらく,休憩中などに遊んでいるソフト,Googleアース
検索エンジンとして有名なGoogleから提供されているソフトで,とても手軽に衛星写真を見る事の出来るものです。
どこまででも拡大できる地球儀のようなソフトで,場所にもよりますが,車の色が確認できるくらいまで“寄れ”ます。
残念ながら,ナスカの地上絵のあたりは,解像度がイマイチで,よく分からなかったりします。
都会は高精度のようですね.

ちなみに,添付した画像ファイルは,次の日曜日に,日本対クロアチア戦が行われる,ニュルンベルクのフランケン・スタディオン。
地名や施設名を入力するだけで,飛行機に乗っているようなスクロールをして,目的地まで“連れて行ってくれます”。
こんなソフトがフリーなんて,すごいものですね。
とても楽しいので,是非皆さんもダウンロードされてはいかがですか?
posted by かとう at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

HPの更新

ここしばらくご無沙汰だった,加藤モータース本HPの更新をしました.
ネタが少なかったのもありますが,ワールドカップとバイオリンの練習が気になって,後回しになってしまったという事もあります.

自動車という製品は,その性格上,どうしても土着的な商売が中心になってしまいます.
もちろん,遠方からでも見積のご依頼があればお送りしますし,販売もさせていただくのですが,そのあとのお付き合いも大切ですからね.

そういった意味では,HPを持っているものの,商売に活用できているかというと,???な所はあります。
さらには,仕事の合間を見て内職の様に維持/更新していますので,コストパフォーマンスという点からは,これほど割の合わないものはありません。
ただ,名刺代わりとして考えると,これがなかなか便利なものですし,自動車以外のコンテンツの方がアクセスが多いとはいえ,アクセスカウンタも気づけば7万件を超えました.
メールを通じて,お知り合いになれたり,教えていただいたりする事も多いです.
これがまた,とてもうれしいんですよね.

皆さんも,メールや,ブログのコメントを通じて,これからも是非、色々と教えて下さい.
よろしくお願いします.
posted by かとう at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

残念!

昨日の試合,残念ながら負けてしまいましたね.
オーストラリアキーパーのちょっとしたミス+キーパーチャージを取らなかった審判の合わせ技で転がり込んできた,虎の子の1点を守りきれませんでした。

それにしても,オーストラリアに,見事に日本の特長を消された試合でした.
中盤のパス回し,サイドアタック,高い位置からの守備。
守備的な戦術を取った事もあるのでしょうが,日本の長所を全く表現できないままでは,いかに川口が好セーブを連発しても,きつい内容でした.
長身のポストプレーヤーへのパスの出所を潰しきれず,5バック(7バック?)気味に引くことが多くなってしまったのもまずかったですね。

坪井のアクシデントがあったとはいえ,試合の最初から最後まで,戦術面や選手交代での監督の力量の差を感じさせられた90分でした.
今日のブラジル×クロアチア戦次第とはいえ,かなり厳しい状況ですが,日曜の試合では,もっとわくわくさせてほしいものです.
posted by かとう at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。