2008年02月08日

迷惑メール

メールアドレスをホームページ上で公開していますと,何らかのリストに載ってしまうのか,毎日,非常に多くの迷惑メールが届きます.
その数も増加傾向で,最近では,1日当たり150通くらい来ます。
明らかにおかしいものは,差出人のアドレスや件名で分かるのですが,毎日全てをチェックするのも,さすがに負担になってきました。

そんな事情で,暫くの間試していたのがメールのフィルタリング.
プロバイダとメールソフトの判別機能を使ってテストしていたのですが,想像していたより賢く,これなら使い物になりそうです。
ただ,お問い合わせのメールでも,件名がなかったり,無料アドレスからのメールなどは,迷惑メールと判断される事があるようで,本格的に導入するのも若干ためらわれます.

そこで,申し訳ありませんが,今後はフィルタにひっかかったメールを別のフォルダに分けておいて,まとめてチェックした後消去する方法を取ろうと思います.
ただ,迷惑メールに紛れて,お客様からのメールを誤って消去してしまう可能性も,残念ながらゼロとは言えません。
もし,私どもからメールの返事が来ない事などがございましたら,送信されるアドレスを変えていただくか,直接お電話いただけますでしょうか?
差し障りのない内容でしたら,このブログのコメント欄をお使いいただいても結構です.

心苦しいお願いではありますが,よろしくお願いします.
posted by かとう at 19:09| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

現代音楽

我が家のハードディスクレコーダーには,「バイオリン」「チェロ」などのキーワードを含む番組を,自動的に録画する様に設定してあります。
この機能,なかなか便利なもので,「コンサート」から「バラエティ番組に高嶋○○子さんが出演」なんてものまで,勝手にどんどん録画してくれます。

先日,ブルネロさんのチェロリサイタルが放送されたのですが,賢いレコーダー君は,これもきっちり録画してくれていました。
このリサイタル,曲目は,

  「無伴奏チェロのための4つの短い練習曲」 ベルント・アロイス・ツィンマーマン
  「無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV1008」 バッハ
  「ラメンタチオ」 「コンチェルト・ロトンド から ヤフー」 ジョヴァンニ・ソルリーマ
  「無伴奏チェロ組曲から」 ガスパール・カサド

最近,バッハにハマっている事もあり,お目当ては無伴奏チェロ組曲だったのですが,全編を見て一番印象に残ったのが,ソルリーマ作曲のラメンタチオという曲。
いままで,どうも現代音楽というのは良く分からず,ピンと来ないモノ,という印象しかなかったのですが,この曲は良かった!
ブルネロさんが,チェロを弾きながら,イスラム的なメロディを詠唱する様に緩やかに歌いながら始まるこの曲,中盤では激しい舞いを見るようなテクニカルな演奏で,まるでハードロックのギターリフのよう。
そんなに長い曲ではなかったのですが,ゾクゾクするような高揚感を味わえました。ブラボー!
「一時期のメタリカっぽいよね」なんて感想を嫁さんにあっさり無視されながら,一人で酔っぱらって盛り上がっていたのでした・・・

まあ,現代音楽に限らず,何事も食わず嫌いはよくないという事ですね。
posted by かとう at 19:09| Comment(4) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

一年間、お世話になりました

今年一年の,このブログ&本編ホームページの更新履歴を振り返ってみると、なかなか思う様な頻度で書けなかったというのが実感です
この辺が無理のないペースなのかな、と思う反面、もう少し発信出来る事もあったのではないかと反省もしたり。
ただ,特にこのブログは雑多な内容だったにもかかわらず、それなりの方にアクセスしていただいたり、素敵なコメントをいただけたり,と,とても感謝しています.

バタバタしているうちに気付けば年末、来年の抱負を考えるより年賀状を書くのが忙しかったり,大掃除は手つかずだったりするのですが,それでも本編ホームページの自動車ネタはもう少し充実させたいし、こちらのブログは好きな事をぽつぽつ書いていけたらなと,ぼんやりイメージを浮かべたりはしているのです.

ではでは,皆様も良いお年をお迎えください.
posted by かとう at 19:04| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

いいことわるいこと

ここ最近、体のトラブルが続きます.
食中り、でかいたんこぶ,ぎっくり腰、虫歯で歯が欠ける,肩にできていた脂肪の固まり(ガングリオン?)が爆ぜる・・・
週1回以上の回数で、ちっさな不幸のイベント盛り沢山!
まあ,ひとつひとつは大した事ないものですから,いいんですけどね・・・
ただ,バイオリン練習やテニスが休みがちになってしまったのが,ちょっと悔しかったです。

さてさて,世の中,悪い事があれば良い事もそれなりに用意されているようです。
体調不良で飲酒が減ったせいか,体重も落ちて目覚めも快調ですし、来年春のヨーヨーマのコンサートチケットのプレリザーブも当選しましたし。
いまなら,年末ジャンボを買ったら当たるかも??
posted by かとう at 17:54| Comment(6) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

ドラリオン

ドラリオン



現在、名古屋公演中の,シルク・ドゥ・ソレイユ ドラリオン
ダイハツが協賛しているとあっては,見に行かない訳にはいかんでしょうと、昨晩,遅ればせながら行ってきました。

シルクの公演を見るのは,確か、阪神優勝間近の大阪で見て以来。
今回のドラリオン、芸も迫力あったし、構成も飽きさせないものだったしで、とても面白かったです。
今まで見たシルク・ドゥ・ソレイユ公演の中で、一番かな?

ドラリオンの内容については、あまり書くとコレから見に行く人にとっては興ざめでしょうから,一言だけアドバイス。
是非、開演より早めに席に着いていましょう!
posted by かとう at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

ジ・アート・オブ・イヴリー・ギトリス

という訳で、言ってきました、ギトリス爺のコンサート.
土砂降りの雨の中東京へ行き、台風の迫る中帰ってくるという,“雨男”を地で行く遠征でしたが、演奏は本当に素晴らしかった!

会場に到着して、まず目に飛び込んで来たのは演目変更のお知らせ.
バルトークとバッハの無伴奏を通しで演奏する予定だったのが、それぞれ1楽章のみに変更され,協奏曲も変わっていました.
ちなみに、変更後のプログラムは次の通り.

イヴリー・ギトリス/即興演奏
J.S.バッハ/シャコンヌ
      (無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番BWV1004より第5楽章)
バルトーク/メロディア
      (無伴奏ヴァイオリン・ソナタSz.117より第3楽章)
マデルナ/ピース・フォー・イヴリー

J.S.バッハ/ヴァイオリン協奏曲第2番 ホ長調 BWV1042*
J.S.バッハ/2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043*
※第2独奏ヴァイオリン:崔 文洙

当初のプログラムは、体力的に酷かったのかな?とやや心配になりながら席に着きました.

定刻を10分程過ぎて開演したコンサートですが,やや音程に不安定なものの、ギトリス節は健在で、広いホールが彼独特の音色で満たされていきます.
ただ,楽器の調子がイマイチだったのか、頻繁にチューニングされていて,シャコンヌの途中、演奏を中断してまで調弦を始めたのには驚きましたが,それでも,とても表情豊かで魅力的なソロでした.
もちろん、年齢から来るだろう技術的な衰えは感じましたが、「テクニックを聴きに来たんじゃなくて、音楽を楽しみに来たのだろう?」と彼に語りかけられているようで,心から楽しめる演奏でした。

後半の協奏曲も,ギトリスさんらしく緩急にメリハリをつけた演奏だったので、オケはついていくのが大変そうでしたが、それでも,見事に纏まった演奏だったと思います.
途中、ジョークやコミカルな動作で会場を和ませながら,尻上がりに調子を上げていくギトリスさんに引っ張られ、アンコール3曲を終えるまでがあっという間で、終演後の大きな拍手では、会場が幸福感で一杯になっている様に思われる程,素敵なコンサートでした.

ちなみに,アンコールで演奏してくれた曲は、

クライスラー/愛の悲しみ
クライスラー/美しきロスマリン
独奏/ハッピーバースデー〜浜辺の歌

ハッピーバースデーは,すみだトリフォニーホール10周年に対してのものだと思われます.
posted by かとう at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

久々に・・・

久々に、東京に行く事になりました.
今週後半,1泊してこようと思っています.
ギトリスこまごまとした用事もあるのですが、なんといっても楽しみはこちら
イヴリー・ギトリスさんを聴きにいきます.
独特の雰囲気を持った,大好きなプレイヤーの一人なのですが、この人のコンサートに行くのは初めて。
CDや映像で見るだけでも、音色に何とも言えない魅力があるんですよねー。
しかも,演目がまた,興味深い!
さてさて,ギトリスさんは、一体どんな世界を見せてくれるのか・・・

まあ,万難排して遠征するコンサートが,アイドルグループでも伝説のロックバンドでもなく、85歳のおじいさんなのがナニだと言われたりもしましたが・・・
posted by かとう at 17:47| Comment(4) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

洗ツテハナラヌモノ

洗濯機とは、なんとも非常に便利なものです.
全自動ともなれば、脱いだ服をどんどん入れていき,ある程度溜まった所で洗剤&柔軟剤をセット、あとはボタン一つ押せば一通りの仕事をこなしてくれます.

こんな便利な機械に、時々「洗ツテハナラヌモノ」を入れてしまう私.

1。時々、ポケットの中にレシートなどを入れっぱなしにして、ぼろぼろの紙くずが飛び散って、せっかくの洗濯を台無しにしてしまいます.
2。時々、作業服のペン入れにボールペンを入れっぱなしにして、そのペンは再使用不可になり,さらに運が悪いとインクが飛び散って,服に消えないシミが残ります.

まあ、これくらいの?失敗であれば、えへへ,またやっちゃった,で済みます(?)。

ただ,昨日ポケットに入っていたのは、いままでで最大の「洗ツテハナラヌモノ」でした。
コンパクトフラッシュそれがコレ。
デジカメのメモリーカードです。
「なんか,洗濯機の中でカラカラ音がしてたから,見たらコレがあったので、とりあえずティッシュに包んでおいたー」
と,嫁から電話があったのですが、さすがにショックでした・・・
値段もそうですが、中のデータも飛んでしまったか?と焦りましたよ。

まあ,こういう時は、急いで中身をチェックしたりしては駄目で、しっかり乾かしてから確認しないといけません.
隙間からエアブローしてから乾きやすそうな所に置き,乾燥したと思われた頃中身をチェックしてみましたが・・・
無事,データを保護出来ました!
ナニはともあれ、良かった良かった!!
ただ,一度水没したメモリーは信用出来ませんから、使い続けるのは無理ですね・・・

クルマ関係で多い,洗ツテハナラヌモノのトップは,カギです。
ワイヤレスキーやカードキーなど,発信器付きのものは、まず間違いなく壊れます.
うっかりには,ご注意くださいね.
posted by かとう at 21:05| Comment(6) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

ごん狐と彼岸花

先日来の雨が,秋を運んで来たようで、すっかり涼しくなってきました.
夜,窓を開けて寝ていると,寒くて起きてしまうくらいです.
どうも風邪を引いてしまったようで、喉が痛いやら体がだるいやら・・・
皆さんも,どうぞお気をつけ下さい.

彼岸花1・・・さて,先週末、半田市の新美南吉記念館の傍を流れる矢勝川に行ってきました.
新美南吉の代表作、ごん狐の一節に描写されていることにちなんで、地元の方々が川の土手一面に彼岸花を植え、管理されているのですが,それを見に行くためです。
天気はあいにくの雨でしたが、花は正に見頃で,土手一面が真っ赤に色づいていました.


彼岸花2道ばたに数本咲いているのはよく見ますが,これだけまとまっているのは壮観!
この風景をごんも見たのかと想像するのも楽しいものでした.

ごん狐は,小学校の教科書などで読まれた方も多いと思いますが、忘れてしまった、という方は是非こちらをご覧下さい.

白い彼岸花また,所々に咲いていたのが白い彼岸花.
彼岸花と言えば,赤と思っていたのですが、白いものもあるんですね。
初めて知りました。
posted by かとう at 18:07| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

迷い花探しています

ハイビスカス行方不明になったハイビスカス2鉢を探しています。

<<プロフィール>>

# 愛称:ハイビスカス
# 性別:不明
# 年齢:1歳
# 外観:赤(南国風の顔立ち)
# 体重:不明(鉢付)

<<行方不明になった経緯>>

# お盆中、お店の前にいたのですが,連休明けにいなくなっていました.
# 失踪時,鎖はしていませんでした.
# 人なつこい性格ですが,乾燥は苦手です
# 好物は、お水.日当たりの良い所が好きです
posted by かとう at 18:05| Comment(6) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

元気ッス碧南

元気ッス看板このところ,毎年参加している元気ッス碧南
これまた恒例となっている,連の看板作りもほぼ終わりました.
今年のデザインは、一緒に踊る“なっちゃん”にお願いし、カッティングシートで仕上げましたが,子供の描く,いきおいのある線をデータ化するのはなかなか大変。
それでも,なかなかカワイイ感じに仕上がりました。
あとは当日を待つばかり!
posted by かとう at 18:25| Comment(4) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

脳内メーカー

テレビ番組でも話題になっていたので,自分の脳内をチェックしてみました.

脳内メーカー・・・若いなぁ、ボク。
想像では、“バイオリン”が多いはずだったんですが。
皆さんも、チェックされてみてはいかが?

脳内メーカーのサイトはこちら
posted by かとう at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

オーボエとの「時間」

オーボエとの時間オーボエの音色って、何となく懐かしい響きがあります.
昔、夕方になると、ドボルザークの「新世界」(「遠き山に日は落ちて〜」のメロディです)が流れていたからでしょうか(正確には,これはイングリッシュホルンですが)。

日本で一番有名なオーボエ奏者といえば,宮本文昭さんでしょう。
CM曲や、朝の連ドラ主題歌での演奏などで,一度はその演奏を聴いたことがあるはず.
そんな宮本さんのエッセイを読んでみました。
音楽好きにはとても興味深い内容で,オーボエという楽器の事に止まらず、宮本さんの生き方そのものに共感してしまいました。
オーボエ奏者としての活動に終止符を打たれたのは残念ですが,更に活動の範囲を広げられるだろう宮本さんのこれからの活躍が楽しみです.
posted by かとう at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

成長中です

カエルの傘2
学校は,夏休みに入ったというのに、まだ梅雨空が続いています.
本格的な夏も,すぐ近くまで来ているはずなんですけどねぇ。

ちなみに,我が家のカエルくん愛用の傘は、少しづつではありますが成長中で、大分それらしくなってきました。
暑がりなカエルくんも、夏の日差しから逃れられるかな・・・
posted by かとう at 17:25| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

恐るべし,ネット通販

ここ数ヶ月、悩まされている肩の痛み.
原因は、一時期、テニスのサーブが絶好調だったのをいいことに,がつがつ打っていた疲労が溜まってしまったためだと思いますが、これがなかなか治りません.
まあ,数ヶ月テニスをやめるのが一番良いのでしょうが,できれば続けたい・・・。
何か良い対処法はないかと思いながら,久々にテニス関連のサイトをうろうろしているうち、ふと気が付いたら、

購入ボタン


とかいうボタンを無意識にクリックしていました・・・
ネット通販って、衝動買いにはもってこいですね(オソロシイ・・・)

明日には“ブツ”が届く予定なので、木曜日のテニスでデビューさせられるかな,なんて,ちょっとウキウキしています。

というわけで,衝動買い記念にブログデザインを変えてみました.
ナニを買ったのかは、次回ご紹介しようと思います。
posted by かとう at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

大事に大事に

かえるの傘あるところにカエルくんがいました.
このカエルくん、大層お気に入りの葉っぱの傘を持っていて、毎日の様に差していました。
ただ,“ご主人様”の怠慢で,2日くらい“雨”が降らず,カエルくんの大事な傘は,枯れてしまったのです.

カエルくんの寂しそうな姿に心を入れ替えたご主人様、毎朝雨を降らせていると、再びかわいらしい“傘”が生えてきたのです.
ただ,この傘、虚弱体質なので、水が足りないと、すぐにしおれてしまいます・・・

という訳で、このところ、欠かさず水やりしてます.
ちゃんとした“傘”がないと,カエルくんも暑がる季節になってきましたからね。
posted by かとう at 18:53| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

スタビ(スタービーズ)

名古屋へ用事があって出かけた日の事.
その日は一人で出かけた事もあり、ランチは気軽に入れる所でどこか・・・、と思って運転していました.
安直にラーメンあたりで決めても良かったのですが、ふと,学生時代に良く行っていた,スタービーズ(当時の通称スタビ)という喫茶店を思い出し、久しぶりにお邪魔してみました.

当時は,私の入っていたテニスサークルPAL御用達のお店でしたから、週に2、3度ごはんを食べに行き、食事が終わってからも,店の前で遅くまで話したりしていたものです(近所迷惑!でしたねー)
ただ,卒業してから10年以上経った今では,数年に一度,顔を出す程度.
昔とは内装が変わったりしましたが、日替わり定食の値段は600円と変わっていません。
その頃より少し年を取られたマスターと奥さんには,顔を覚えてもらっていて,少しの間、昔話をしたりして,学生時代の頃の懐かしい気分に浸れました.

ふとレジ横の壁を見ると、PALのチラシが貼ってあって、今でも活動してるんだ!とうれしくなりました.
当時と違い、すっかりIT化され?,ホームページもあるようで,見てみると、当時と同じくらい活発に活動されているようですね.
サークルが下火になったという話もあるようですが、是非これからも盛り上げていってほしいと思いました.
posted by かとう at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

NHK交響楽団演奏会

先週末、サンバレーの大橋さんに誘われて、N響演奏会にお邪魔させていただきました.
私たち夫婦にとって、初めてのオーケストラコンサートだったのですが,音量の強弱の幅や,音色の多彩さなど、その場にいなければ体験できない迫力で、すっかり満足!の2時間でした。
特に,後半のラヴェル特集(スペイン狂詩曲〜亡き王女のパヴァーヌ〜道化師の朝の歌〜ボレロ)は正に鳥肌もので、ソロやカルテットの演奏では味わう事のできない多彩な音色が次々に降り注いできて,高揚感のある気持ちよさを満喫できました.

終演後には,N響バイオリニストの根津さんを始め,音楽好きの先輩方とご一緒においしいお酒も飲め、楽しい時間を過ごす事ができました.
特に、つい先程まで聴いていた音楽を思い出しながら,演奏者側からのお話を聞かせていただくというのは面白いものです.
根津さんからは、楽器を演奏する上でのアドバイスなどもいただき,これからのバイオリンの練習への励みにもなりました.
posted by かとう at 14:30| Comment(8) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

シャガール展

先日、三重県立美術館で開催中のシャガール展を観に行ってきました.
伊勢湾岸自動車道ができてから、本当に三重は愛知から“近く”なりました.
とはいえ、この高速道路が少々高かったりするのですが、ETCの通勤割引なども活用すれば、お財布にも気軽に行けてしまいます.

さて,この美術館にお邪魔するのは今回が初めてなのですが、想像していた以上に立派で,お客さんもそれほど多くなかったので、落ち着いて鑑賞できました.
名古屋辺りで同じ企画展があると,もっと混雑すると思うのですが・・・。

それはさておき,シャガールって、意外に最近の人なんですね.
自分の生まれた年の作品も飾ってあって、同じ時代を生きた人だったんだと思うと、より感慨深いものがありました.
作品は、年代順に展示してあったのですが、その時々の時代背景や環境で,がらりと絵の雰囲気が違うものなんですね。
ロシア出身でユダヤ人でもあるシャガールが、歴史に翻弄されながらも芸術を求め続けたことが,良く伝わってきました。
つい,先日亡くなられたチェロの巨匠、ロストロポーヴィチさんともだぶってしまいました.

さて,良い絵を満喫して、美術館内にあるレストランでおいしいランチもいただいて(あまり期待していなかったのですが,想像外においしかった!),帰路のラジオでたまたま流れていたのが,モーツァルトのピアノ協奏曲第21番。
コレにはちょっと驚きました.
それというのも,もうすぐ聴きにいく演奏会での演目に,この曲が入っているんですよね。
なんて偶然!
最近、ラジオやテレビから、ついさっき話のネタにしていたんだよね、という曲や人が出てくる事がたびたびあります.
たまたまなんでしょうが、ちょっとうれしい瞬間です.
posted by かとう at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

パソコンの不調

どうにも忙しかった3月が終わりました。
自動車業界特有の繁忙期に,結婚式の2次会幹事を頼まれたり、とおんきごうの会の引き継ぎ事務などが重なり、ホームページ関連はすっかりご無沙汰となってしまいました。
それでも,毎日多くの方にアクセスしていただけるのは、ありがたいやら申し訳ないやら・・・

さて,4月になって,更新作業にも本腰を入れようと思っていた矢先、仕事に使っているWindowsのネットワーク関連のトラブルが発生!
ネットにつなげず、プリンタも動かずでは仕事にならないので,焦ってしまいました。
半日ほどかかって復旧できましたが、こういう時,電話相談できる窓口が設置されているメーカーだと本当に助かります。
電話は繋がりにくかったものの、専門家の知識をお借りできるというのは,ありがたいものです。

ちなみに,原因はネットワークアダプタのドライバでした。
ドライバの再インストールで完治しました。
分かってしまえば,作業はあっという間なんですけどね。

以前、ハードディスクがクラッシュして全て入れ直す羽目になった時には、1週間ほど仕事になりませんでしたから,そうならずに良かった!
posted by かとう at 16:19| Comment(4) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。