2010年08月11日

自動車購入補助制度

既にご存知の方も多いとは思いますが、燃費の良い新車を購入すると、国から一定額の補助金をもらえる、自動車購入補助制度が9月末日をもって終了となります。
私どもも含め、自動車販売をしているお店やディーラーは、7月くらいからお客様の問い合わせも増えていて、いわゆる駆け込み需要がそれなりにあるのだな、と実感しています。

もともと、3月末で終了する予定だったこの制度ですが、環境問題への関心の高まりと不況屁の対策のため、半年程延長されました。
ただ、少々分かりにくいルールである事もあり、誤解されている方もいらっしゃいますので、簡単に説明させて頂きます。
今現在、新車購入を考えておられる方は、今一度ご確認くださいね.

1。
9月末までに、補助金申請に必要な書類がすべてそろっていないと、申請手続きが出来ません.
この書類には、購入した新車の車検証や、13年を超える古い車をスクラップする際にはそれに関するものも含まれます.
ですから、9月中に新車を注文するだけではダメで、登録できる事が最低条件となります。
2。
購入補助金には予算があり、9月末日を待たずに予算が底をつくと、その時点で終了となります。
ちなみに、予算の消化状況は、一般社団法人 次世代自動車振興センターで確認する事が出来ます.
3。
家電のエコポイントも同じような状況らしいのですが、エコカーの補助金も、申請後、手続きが全て済んで補助金が振り込まれるまで、2から3ヶ月程かかる場合があります.
手続き待ちの申請件数もそれなりにあるという事で。。。
ちなみに、既に補助金の申請を済まされて、まだ補助金が振り込まれていない場合、こちらで進捗状況を確認する事が出来ます.
ただ、このページも、なかなかステータスが更新されないんですよね。。。
4。
購入補助金制度は9月末で終了となりますが、エコカー減税は続きます。
同時に終了ではありませんので、ご注意を.
posted by かとう at 18:46| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。