2009年05月18日

S/A F80AMG-1

最近、Googleが提供する解析機能を使って、このブログや本HPを、どのようなきっかけで見て頂けているのかチェックし始めました。

まだ短期間ですが、どのページのアクセス数が高いのか、検索キーワードはどんなものが多いのか、など一目瞭然.
Googleって、面白い機能をどんどん紹介してくれますよね、しかも無料で!

さてさて、その結果は、案の定というか、残念ながらというか、クルマ屋のHPであるにも関わらず、圧倒的にそれ以外のネタでのアクセスが多いです.

特に、オーディオネタ関係のページは人気がありますね。
最近はあまり新ネタもなく、更新できていないのですが、毎日数多くの方にチェックして頂いています。
その中でも、ダントツに多い検索キーワードが「S/AF80AMG」。
ちょっと意外でした。

S/AF80AMG、自作系スピーカーが好きな方等には有名な8cmユニットで、私も一時期ずいぶん楽しませて頂きました.
キット屋さんのホームページ等で度々ネタになっているので、チェックされる方が多いという事でしょうかね?
元々、私の場合は、ハセヒロさんに勧めて頂いたのがきっかけで導入したものなのですが、正に「小さな巨人」といった印象の面白いユニットです.

ハセヒロさんのバックロードに付けて、まだショールームがなかった頃のキット屋さん持ち込んで聴いて頂いた時の、大橋さんの反応は今でも覚えています.
怒ったような顔をして、無言でスピーカーを見つめて、ボリュームを上げたり下げたり、バックロードの音道にタオルを入れたりしての真剣そのもの。
何か変なスピーカーを持って来ちゃったか?と、ちょっと心配になってしまったくらいでした。
実際にはそんな事はなく、大橋さんも気に入って頂けたようなのですけどね.

たまたまキット屋さんに来られた別のお客さんも、「こんな小さなスピーカーからねぇ・・・」と感心されていたこのユニット.
次回、自分なりに総括してみようと思います(我ながら、長いマエフリ過ぎた・・・)
posted by かとう at 17:51| Comment(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。