2008年04月08日

名曲探偵アマデウス

最近の日曜夜の楽しみは、NHKの大河ドラマ「篤姫」。
当初、あまり期待せずに見始めたのですが、なかなか面白く、すっかりはまってします。
物語のほうは、薩摩から江戸に舞台を移し、新展開・・・という所で、宮崎あおいさん演じる篤姫のこれからに目が離せません・・・

・・・という話ではなくて、今回のネタはその後放送していた番組。
名曲探偵アマデウスという、なんだかなぁ、という名前なのですが、これがまた、面白かった!
クラシックの曲を1話1曲づつ、いろいろな角度から紹介していくという内容で、初回はラヴェルのボレロ。
筧利夫さんや黒川芽依さんの演ずる微妙なストーリー(失礼!)はともかくも、クラシックの名曲を、より面白く聴くことができそうなネタを、色々見せてくれました。

ボレロでは、フルートやファゴットのソロは、それぞれの楽器の持つ音域の端を使って印象的にしている、とか、ピッコロが不思議なハーモニーで吹く部分は、倍音となる音の高さで吹いている、とか。
実際に聴きに行ったとき、演奏後、オーケストラの皆さんからトロンボーンに賛辞を贈られていた理由がわかったり。

次回はブラームスの交響曲第4番だそうです。
早速、録画予約をしたのは言うまでもありません。
posted by かとう at 18:23| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NHLはいろんな番組をやってますね<br>
子供のころは、ニュース、天気予報、時代劇、子供向け教育番組ならNHKな思い出ですが<br>
今では、お笑い、POP音楽、地元系ローカル番組 海外ドラマetc<br>
<br>
受信料を払ってる人の意見を聞くと<br>
民放のようになるのかな?<br>
<br>
そのドラマ、今度見てみます!
Posted by ラムギス at 2008年04月13日 21:56
ラムギスさん、こんにちは。<br>
<br>
NHKは民放と違うのだから、ニュースと教育番組をやっていればいい、とは思いませんが、バラエティをやるならやるで、NHKならではのアプローチがあってもよいのかな、と。<br>
ただ、ここ最近の紅白や大河ドラマなど、視聴率に振り回されてるなぁ、と感じたりもしますけどね。<br>
<br>
ともあれ、名曲探偵アマデウスは、まず視聴率が稼げるものではないでしょうし、一般受けもしないでしょうが、NHKらしくて好きです。
Posted by かとう at 2008年04月14日 12:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107113729

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。