2014年10月07日

リヤハブベアリング

走行中、ゴロゴロ,,,と音がするようになったというお客様。
音のトラブルの際は,出来る限り同乗して運転していただき,問題の音を指摘していただくようにしています。
言葉で音を説明するのは難しいですから。
自動車は色々な音(正常な音から、トラブルがらみの音まで)がしますので、一緒に確認しないと,お客様が気にされている音と違う音を辿ってしまう可能性があるのです。

IMG_6269.jpg・・・今回のケースでは,車速に比例して音が大きくなり、走行中ニュートラルにしたり、ギアを落としても音が変わりませんでしたので、ハブベアリングだろうと当たりをつけました。
リフトアップして,一輪ずつ手回しして、、、、

お客様にも一緒に聴いていただき、リヤのハブベアリング交換をさせていただく事となりました。
ちなみに、今回のお車,新車の保証期間内でしたので、修理代はメーカー請求となり、お客様のご負担なく出来ましたので,良かった良かった。
おかしいなと感じる事があったら、早めに相談いただく事をお勧めします。
「○年前から音がしてたんだけど・・・」といわれても,お申し出頂いた時点で保証期間を過ぎていると、どうしようもありませんので!
IMG_6270.jpg
posted by かとう at 17:17| Comment(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

ブレーキのマスターバック交換

IMG_6237.jpg先日入庫した,少々年数の経ったお車のブレーキ修理。
マスターバックからの負圧漏れが原因でブレーキが効きにくかったので、交換させていただきました。
当初、簡単に脱着出来るかと思っていたのですが、マスターバックを外す際干渉してしまう部品があったり、ブレーキペダル周りの作業がしづらかったりで、結構大変でした。
posted by かとう at 18:21| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダウンサイジング

燃費を重視した車が次々と発売されていますが、その為の技術は様々です。
プラグインハイブリッドや電気自動車、ディーゼルエンジンのほか、ダウンサイジングという、従来より小さい排気量のエンジンを採用した自動車も増えてきました。
排気量が小さくなってもエンジンからの出力は損なわない様に、ターボなどの過給器を備えたりするものが多いです。
この手の車、確かに燃費面では効いてるなぁと思うのですが、一点、エンジンブレーキが効き難いという欠点?もあります。
そういう車だと理解して運転すれば良い事なのですが、高速道路走行時や下り坂などのフットブレーキを使いたくない場面では、思った程車速が下がらない事もあったりして。。。
posted by かとう at 08:44| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。