2014年03月17日

スピーカー新調〜補強

スピーカーボックスの内側に、ネットワーク固定用の板を、補強を兼ねて接着しました。
4754D934-96A3-4C0C-9EC4-F74DEBE1C29D.jpg
posted by かとう at 12:24| Comment(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

スピーカー新調〜スピーカーボックス

新しいスピーカーには、一つだけ条件を決めていました。
それは、今までのスピーカーにも入れていた、PARCのウッドコーンウーファー、DCU-151Wを継続して使う事。
このユニット、低域も豊かに出ますし、何より自然な音色がお気に入りだったからです。

そこで、このユニットの能力を最大限引き出すための箱を本職の方に作ってもらおうと、PARCさん関係の木工屋さん、ウッドポケットさんに相談してみました。
すると、このウーファーを検討中に使用した推奨箱が、1ペア在庫ありとの事!
既に廃番になったユニットのため、まさかあるとは思ってもいませんでしたので、嬉しかった〜

ただ、この箱、塗装に傷があったりしましたので、検討の上、ウッドポケットさんに再塗装してもらい、譲ってもらったのでした。
結果としてキレイな箱を手に入れることができました。


C5EC4263-5CC8-4E61-BE7E-62DC0F7EF900.jpg

posted by かとう at 21:43| Comment(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

スピーカー新調

かなりご無沙汰だったこちらのブログですが、久し振りにオーディオネタがありますので、アップすることにしました。


5557BBC4-22C7-4C81-AA9D-C3AAAEC56BF1.jpgこれ、約10年に渡り、我が家のオーディオの顔だったスピーカーです。

ハセヒロさんのバックロードホン、MM−151。

いわゆるキット物なので、自分でアレコレと手を加えられるのが楽しくて、色々いじりました。

車で言えばエンジンにあたる、スピーカーユニットも5回くらい変えたかな。

ちなみに、今のユニットは、PARCのウーファー、DCU-151Wをスルーで、VIFAのツイーターを-12dBでつないでいます。


ただ、この箱、MDFをボルトで挟み込んで組む構造上、時間と共にジワジワと潰れ、箱が緩むと同時に音も痩せてしまう欠点があります。

もちろん対処法もあって、その都度、増し締めしてあげれば良いのですが、ここ最近は、締めても何かピリッとしない音で、物足りない。。。


多分、潰れる度合いも均等でなく箱がヘタッてきたのと、箱の割に馬力のあるユニットを入れているのが原因と思われます。


で、思い切ってスピーカーを一新する事を決断しました。


既製品を買うのもつまらないけど、一から自分で作る時間もないので、折衷案で進行中。。。

posted by かとう at 11:41| Comment(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。