2009年08月21日

ビバルディ 協奏曲イ短調

バイオリンの個人レッスンも、80回を越えました。
月二回のペースで見てもらっていますので、三年たつんですねぇ。
飽きずに続けられているのも、先生やとおんきごうの会のメンバーのおかげですね。

レッスン内容も、最近では5thポジションやビブラート、スピカートと、よりバイオリンらしく演奏するための練習が登場してきました。
どれもなかなか上手くできませんが、初めて自転車に乗った時の様な、徐々に「できるようになる」感じが楽しいです。

さて、そんな基礎練習やカイザーと並行して、今の課題曲は、ビバルディの協奏曲イ短調第一楽章。
初級者がチャレンジする定番曲だそうです。
ビバルディといえば、「四季」が有名でCDも色々出ていますが、この曲が一緒に収録されているものもいくつかあります。
ようやくCDに収録されているような曲を弾くようになってきたんだなぁ、と感慨に耽りながら、いくつか聴いてみましたが・・・
それぞれ、大分雰囲気が違うんですよね。
まずテンポもばらばらだし、譜面にはない装飾音タップリの演奏があったり、いかにも古楽器らしい演奏があったり、ある意味やりたい放題!って感じで、面白いです。
クラシックロックの定番曲が、バンドによって、アレンジがガラッと変わるのに近い感覚でしょうか。

とはいえ、初心者としては、楽譜通りに弾く事を目指さないといけないのですが、色々と指示記号もあったり、ボーイングも独特な箇所があったりして、注意しながら弾くのは大変です!
2ヶ月程練習していますが、まだまだ気づく事も多く、暫くはお付き合いが続きそうですね。
posted by かとう at 12:27| Comment(0) | バイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

夏期休暇のお知らせ

8月16日(日)まで、夏期休暇を取らせて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。
posted by かとう at 17:01| Comment(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。