2006年06月25日

川淵さんのオフサイド

順当にシード国が勝ち上がり,どの対戦カードも楽しみとなったワールドカップ.
唯一残念なことは,韓国が1次リーグ敗退となってしまったことです。
これで,今大会アジアからトーナメントに勝ち上がった国は,ゼロ!
次回大会では,オーストラリアがアジアに組み入れられるようですから,実質1チームの勝ち上がりとも言えますが,アジアからのワールドカップ出場枠が減らされる可能性も大きそうです.

さて,昨日帰国した日本代表には,フランス大会後の様に,罵声や水を浴びせられる事もなく,韓流スター来日の時のようなお出迎えでした.
ちょっと意外な気もしたのですが,これも人気のある選手を多く選んでいたジーコジャパンならではのものだったかも知れません.

日本が負けそうだとなったころから,次期代表監督の話題が急に取りざたされる様になってきました.
多分に政治的なものを感じてしまい,相変わらずだなぁと思っていた矢先に,やってくれましたね,川淵さん.
あの“オフサイド”は,確信犯でしょ.
ただ,どれだけファウルを繰り返しても,カードをもらう事がないのが川淵さんと日本サッカー協会.
まるで,少し前のIOCとサマランチさんのミニチュアを見るようで,“老害”と揶揄されても仕方がない状況です。

スポーツ紙などで監督候補に挙がっていた数名のうちでは,オシムさんが最良かな,と思っていた中での今回の騒動.
7,8割は決まり,と言っていましたが,残り2,3割になってしまわない様に願っています.
posted by かとう at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

クロアチア戦

クロアチア戦から丸一日以上が過ぎ,ようやく気分も落ち着いてきました.
ジーコが監督に就任してからの代表チームに対して,否定的な考えを持つ事が多かったのですが,だからといって,日本代表チームが負ける事を望んでいる訳もありません.
クロアチア戦も,勝ってほしいと心底思いながらテレビ観戦していたのですが・・・

結果は皆さんもご存知のとおり,試合内容もご存知のとおり!
川口の大舞台での神懸かり的なプレーは相変わらずだったものの,それ以外に一切の見所がありませんでした。
見ていて“眠くなる試合”。
昨日のテレビ番組などでは,盛んに“良いプレー探し”をして必死に盛り上げようとしていましたが,クロアチアのパフォーマンスも含め,今大会最低レベルの試合内容だったでしょ,あれは。

ただ,ここ2試合で,改めて思い知らされた事があります.
それは,どんな事を言われようが,高原と柳沢が日本のエースだという事.
もちろん,二人のプレーが素晴らしいからではありません.
交代したFWが,輪をかけてふがいなかったからです。

まあ,今の日本が16強に名を連ねるには至っていないって事でしょ.
前回大会は,ご祝儀みたいなもの.
そんなに時代をさかのぼらなくても,アジアレベル,中東や韓国に全く歯が立たなかった時があるんですから。
今大会は,参加賞をもらっただけで良し,ということでしょう。

他の試合に目を向けると,面白い試合の多い,見所満載の大会になっています.
あと半月ほど,気分を切り替えて,お祭りを楽しもうと思います.
posted by かとう at 12:33| Comment(3) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

マラドーナ!

死のグループと呼ばれていたC組も,第2戦を終えて,アルゼンチン,オランダが決勝トーナメント進出を決めましたね.
攻撃的なメンバーが充実していて,見ていて楽しいサッカーを展開する両国が,実力通りに抜け出した形で,今後も楽しみです.

アルゼンチン×セルビア・モンテネグロ戦は,ゴールまで一筆書きの様に繋がるパス回しに見とれているうちに,あっという間に時間が過ぎていきました.
サビオラやリケルメ,テベス,メッシなどの絢爛たる攻撃陣にも目を奪われましたが,それ以上に,中継映像でひときわ目立っていたのがマラドーナ.
往年の天才が,ゲームに熱狂しているのを見て,こちらまでうれしくなって,ついつい笑ってしまいました.
メッシがマラドーナの後継者として育ってくれるか,それもとても楽しみですが,20年後,あんな風にワールドカップを観戦しているんしょうか?
やはり,マラドーナという個性は,マラドーナだけのものですよね・・・
posted by かとう at 17:43| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

Googleアース

Googleアースここしばらく,休憩中などに遊んでいるソフト,Googleアース
検索エンジンとして有名なGoogleから提供されているソフトで,とても手軽に衛星写真を見る事の出来るものです。
どこまででも拡大できる地球儀のようなソフトで,場所にもよりますが,車の色が確認できるくらいまで“寄れ”ます。
残念ながら,ナスカの地上絵のあたりは,解像度がイマイチで,よく分からなかったりします。
都会は高精度のようですね.

ちなみに,添付した画像ファイルは,次の日曜日に,日本対クロアチア戦が行われる,ニュルンベルクのフランケン・スタディオン。
地名や施設名を入力するだけで,飛行機に乗っているようなスクロールをして,目的地まで“連れて行ってくれます”。
こんなソフトがフリーなんて,すごいものですね。
とても楽しいので,是非皆さんもダウンロードされてはいかがですか?
posted by かとう at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

HPの更新

ここしばらくご無沙汰だった,加藤モータース本HPの更新をしました.
ネタが少なかったのもありますが,ワールドカップとバイオリンの練習が気になって,後回しになってしまったという事もあります.

自動車という製品は,その性格上,どうしても土着的な商売が中心になってしまいます.
もちろん,遠方からでも見積のご依頼があればお送りしますし,販売もさせていただくのですが,そのあとのお付き合いも大切ですからね.

そういった意味では,HPを持っているものの,商売に活用できているかというと,???な所はあります。
さらには,仕事の合間を見て内職の様に維持/更新していますので,コストパフォーマンスという点からは,これほど割の合わないものはありません。
ただ,名刺代わりとして考えると,これがなかなか便利なものですし,自動車以外のコンテンツの方がアクセスが多いとはいえ,アクセスカウンタも気づけば7万件を超えました.
メールを通じて,お知り合いになれたり,教えていただいたりする事も多いです.
これがまた,とてもうれしいんですよね.

皆さんも,メールや,ブログのコメントを通じて,これからも是非、色々と教えて下さい.
よろしくお願いします.
posted by かとう at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

残念!

昨日の試合,残念ながら負けてしまいましたね.
オーストラリアキーパーのちょっとしたミス+キーパーチャージを取らなかった審判の合わせ技で転がり込んできた,虎の子の1点を守りきれませんでした。

それにしても,オーストラリアに,見事に日本の特長を消された試合でした.
中盤のパス回し,サイドアタック,高い位置からの守備。
守備的な戦術を取った事もあるのでしょうが,日本の長所を全く表現できないままでは,いかに川口が好セーブを連発しても,きつい内容でした.
長身のポストプレーヤーへのパスの出所を潰しきれず,5バック(7バック?)気味に引くことが多くなってしまったのもまずかったですね。

坪井のアクシデントがあったとはいえ,試合の最初から最後まで,戦術面や選手交代での監督の力量の差を感じさせられた90分でした.
今日のブラジル×クロアチア戦次第とはいえ,かなり厳しい状況ですが,日曜の試合では,もっとわくわくさせてほしいものです.
posted by かとう at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

いよいよ日本―オーストラリア戦!

先週から,4年に一度の“幸せな1ヶ月”が始まりました.
今朝までにD組までの8試合が行われましたが,結果は“ほぼ”順当.
前評判の良いチームが,勝ち点を獲得しています.
さすがに全試合を見るなんて出来ませんが,気になるカードはついつい見てしまいます。

クローゼ(ドイツ)は,やっぱりワールドカップ男だな,とか,クラウチ(イングランド)やロッベン(オランダ)などの若手が目立つなぁ,とか,どうしても攻撃陣に目が行きがちなのですが,守備面でも,固い国が多いですね.

そして,今日は日本戦。
テレビが騒ぐほど日本は強くないですし,オーストラリアも簡単な相手ではありませんが,なんとか勝ってほしいものです.
猫でも熊を脅かす事が出来るのですから,日本も,ね!
posted by かとう at 12:58| Comment(2) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

個人レッスン〜3回目〜

昨日は,個人レッスンの3回目でした.
普段は,先生の自宅でレッスンを受けるのですが,今回は,芸術文化ホールの控え室.
2重奏の発表の日も近いため,とおんきごうの会として臨時に部屋を借りたためです。

楽器の演奏にしても,何かスポーツをやるにしても一緒なのですが,一度型になるまでが大変です.
慣れれば慣れるほど,難しい事をしても,無理な力を使わなくなるため,楽にできる様になるのですが,逆を言えば,初心者のうちは何をやるのも大変.
何となく曲を弾いたりするのはできても,基本のフォームが固まっていない状態なので,個人レッスンではバイオリンのイロハから再確認しているのですが,かなりきついのです.
自分で“適当に”弾いている分には,1時間でも何ともないのですが,肘や手首,指のフォームなどを確認しながらレッスンすると,30分後にはヘロヘロになります。

2ヶ月くらいしっかりやれば,今より大分しっかりしてきますよ,と先生に言われましたので,先ずは我慢して,基礎を固めようと思います.
posted by かとう at 18:28| Comment(2) | TrackBack(0) | バイオリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

マルタ戦

ワールドカップ開幕まで,後少しですね.
昨日は,夕ご飯を食べてから,そそくさと風呂にも入り,テレビの前に陣取ってサッカー観戦でした.

相手はマルタ.
イタリアのつま先で蹴られそうな場所に浮かぶ島国なのですが,ヨーロッパ予選では,グループ8で最下位.
ちなみに,グループ8を1位通過したのが,1次リーグで日本と当たるクロアチアです。
マルタも,ホームではクロアチアに引き分けていたようですが,まあ,格下と言って良い相手でしょう.

さて,肝心の昨日の試合ですが,この4年間のジーコジャパンの悪い所が,見事なまでに出ていましたね.
ドイツと引き分けたのが信じられないくらい,別のチームになっていました.
マルタの様に,引いて戦うチーム相手だと,見ていて本当に楽しくないゲームをやってくれます.

後半からは,選手交代も頻繁にして,システムをいじったりもしていましたが,これもぱっとしませんでしたね。
特に,期待してみていただけに,小野選手の出来にはがっかり・・・

まあ,今の時点でベストコンディションである必要はない訳ですし,初戦までに調子を上げて,是非見ていてわくわくする試合をしてもらいたいなぁと思っています.
posted by かとう at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

ユカギルマンモス

今回のサーバー障害では,参りました!
丁度,ブログを書いて,アップしようとしていた頃に,運悪く不具合が発生したようで,あれこれしているうちに,書いた記事もどこかに行ってしまって・・・

マンモスさて,今日のお題は,ユカギルマンモス
去年の今頃,ここ愛知ではとても盛り上がっていた,愛知万博の目玉として展示されていた,冷凍マンモスの頭部です.
非常に貴重なものだとかで,厳重な警備の下に万博会場に運ばれ,期間中の展示館には長蛇の列,展示スペースの前はエスカレータ式で,ゆっくり立ち止まって見る事は出来なかった,というものです。
私も,万博には3度ほど行ったのですが,数時間待ちという案内を見て,いずれの時も見るのを断念したのです.

ところが,このマンモス,万博閉幕から一年も経っていないのに,ひょっこり再来日していたんですね.
しかも、豊橋ののんほいパークで(愛知県と静岡の境にあります)。
なんだかなぁ、と思いながらも、先日見に行ってきました。

空いているかと思ったのですが、世の中そんなに甘くはなく、1時間ほど並ぶはめに。
ただ、時間をかけてのんびりと見ることが出来ましたし、万博を思い出しながら、それなりに楽しめました。

豊橋での展示が終わると、東京に移動するようですので、万博で見られなかった方は、行ってもいいかもしれないですよ。
posted by かとう at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おもうこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。